200304  PR-S300NE

Category : パソコン
DSCE6119
光電話が通話中に雑音が入るようになった。
インターネットの下りの速度がが3〜4年前位から遅くなったように感じた。
レンタルされている回線終端装置PR-200NEは2008年5月に設置され11年を経過した。
しかもファームウエアは2014年5月8日に最終バージョンアップ(Ver.18.35)され新規レンタル提供は終了していたのであった。
ルーター機能のセキュリティ保護機能もその時点から更新されていない。



DSCE6121
インターネットの下りの速度が遅いので、ウイルス対策ソフトが原因ではないかと疑って削除してしまったのだ。

ルーターのレンタルは、故障していなければ交換できないということであったが、担当と通話中に頻繁に雑音が入るので故障と認定され交換となり、なんと翌日に代替品が届いた。



DSCE6123
届いたのはPR-S300NEというルーターで、2008年から製造されているもの。
箱には「リサイクル品」である旨表示がある。



DSCE6124
箱には、本体と電源コード、取替え手順、設置設定説明書、故障したルーターの返送用の袋・伝票が入っている。


DSCE6125




DSCE6126




DSCE6127
本機は2011年3月に製造されたもの。


DSCE6128
ファームウエアの最終バージョンアップは2016.01.25(Ver.19.41)となっている。


DSCE6132
大きさはPR-200NEとほとんど変わらない。


スポンサーサイト



190912  Windows 10 Ver.1903の案内がやっと来ました。

Category : パソコン
190912Win10Ver1903.jpg

令和元年9月12日 やっとWindows10 Ver.1903 への案内が届きました。

9:30 「今すぐダウンロードしてインストールする」をクリックしました。
インストールが終わったのが 11:44



190912Windows10Ver1903.png

11:44 「今すぐ再起動する」をクリックしてWindows10更新とシステムの構成が始まります。

何回か再起動され、終わったのは14時。
ダウンロードとインストールに2時間14分かかり、Windows10の更新とシステムの構成に2時間16分かかりました。

Ver.1803 と比べると少しだけ重く感じられます。
CPUがCore i3-4100MのWindows8.1用のマシンには負担が大きいのかもしれません。

SONYのXアプリ用としてのノートパソコンだし、Ver.1803 はサポート終了が近づいているので、まっ、いいかー と。





171201 Windows10 Ver.1709 がやって来た

Category : パソコン
Windows機能更新プログラム (1 / 1)

それは12月1日9時23分のことだった。
「Windows 機能更新プログラム」の題でインストールできるよ〜って案内があった。
「今すぐ再起動」を押す。


R0016691.jpg

再起動が始まった。

R0016692.jpg

9:36 Windows10の更新を構成しています。
100%完了〜と。


R0016693.jpg

10:02 更新ブログラムを構成しています。
54%〜と。
日本語だけど意味がわかりませ〜ん。


R0016694.jpg

10:39 画面が初期画面になりました。
反射的にエンターキーを押しました。


R0016695.jpg

10:41 数分かかると

R0016697.jpg

10:42

R0016698.jpg

10:42 パタパタと画面が進み初期画面になりました。

R0016699.jpg

設定を開き、更新履歴を見ると、なんと
Windows10 Ver.1709の機能更新プログラムがインストールされているではありませんか。

このVer.1709は'17/10/18から配信開始されました。
今まで1709をインストールしたら色々と不具合が起きたとネット上で情報がたくさん出てました。
初期不良があるらしく様子を見ていました。
いろいろ修正し、私のパソコンの中身と照合して問題が起きないと判断されて配付して来たものかと・・・。

急いでダウンロードしインストールした人は不具合の修正に苦労しているようで人身御供ご苦労さんと。

焦らず気長にマイクロソフトからの配信を待つことが最良であることを、今更ながら確認した次第。




170622 Flickrにログインできた

Category : パソコン
スクリーンショット 2017-06-23 8

17/06/19は、Flickrのログイン画面に表示される案内に従って入力して送信したのだが、求められている方法が理解できず手続きが中途で行き詰まっていた。

突然閃いて次に進んだのだが、ログインできず4回も繰り返した。

お手上げ状態で、Windowsを使っている子供に助けてもらおうと状況再現のためWin10機 Edgeでログインしてみると、ログインできるではないか!

それではと、iMac Firefoxでログインすると、これも問題なくできる!

Safariでログインできないのなら、Firefoxを使えばいいやと、解決方法を探るのをやめて寝たのでした。



17/06/21朝、Safariでログインできないことを確かめるためにFlickrを開くと、こんな↑メッセージが表示されていました。




スクリーンショット 2017-06-23

翻訳ソフトで和訳すると、なんと一昨日の入力が認められたようだ。



スクリーンショット 2017-06-23 1

Yahooのアカウントができたようだ。


スクリーンショット 2017-06-23 16

Yahooで色々できるようだが、私はFlickrだけ利用できればそれでいいのだ。
よかった〜。





170619 Flickr にログインできなくなった

Category : パソコン
スクリーンショット 2017-06-21

Flickrにログインできなくなった。
'17/06/14まではなんか表示されてはいたが、それをかいぐぐってログインできたのだが、今日は「もう目こぼしはできません」と言わんばかりに、ガンとして受け付けてくれない。

これに5時間くらいかかりっきりだ。
英語がわからないので、お手上げ。



161217 Windows10 インターネットに繋がらない原因

Category : パソコン
スクリーンショット 2016-12-17 90501


< Plalaのサイトにこんな案内が出ていた。
私のWindows10もインターネットに繋がらなくて一時焦ってしまったが、復元ポイントに復元させる作業は失敗したのに結果として繋がるようになったのでそのまま使っていたのだ。>



スクリーンショット 2016-12-17 90519


< 私も再起動をしてみたがダメだった。>



スクリーンショット 2016-12-17 90545


< Plalaの側での原因がありそうな案内である。>




161212 Windows10 インターネットに繋がらなくなった

Category : パソコン
Windows10 インターネットに繋がらない


12月11日夜、ノートパソコンが突然インターネットに繋がらなくなった。
分かったのはウイルス対策ソフトの日々の更新ができなくなったからである。

付属の診断機能によると
”イーサネットに有効なIP構成がありません”〜と表示された。

再起動してもダメ、ケーブルの損傷を疑って交換してもダメ、ルーターの電源を落としてしばらくしてから電源を入れてもダメ、ウイルス対策ソフトを無効にしてもダメ。
同じルーターから繋いでいるiMacには異常はないので、ない頭を高回転して考えた結果ノートパソコンに原因があると、判断した。

今夜はもう遅いので、明日IPなんたらを再構成する手順を調べることにして寝た。



12月12日、今まで何のトラブルもなく動いていたのでその時点の状態に復元すれば良いのではないかーと考えた。
このシステム復元は、復元ポイント作成も直近のものしかなかったので、’16/12/02 9:05:02 の自動復元ポイントに復元することにした。


DSCT0216 (1 / 1)

ややあって終了したのだが、
“システムの復元は正しく完了できませんでした。”
”コンピューターのシステムファイルと設定は変更されませんでした。”
ーと、メッセージが表示された。


DSCT0219 (1 / 1)

でも、パソコンの状態を表すアイコンがインターネットにつながっていることを示していて、ウイルス対策ソフトもデータを取り込んでいたのでこれでよしとした。



撮影機材 FUJIFILM X-T1 XF18-55mmF2.8-4R




151225 Windows10のコントロール画面が出せない

Category : パソコン
Windows10になってパソコンの設定画面が変わってしまった。
画面左下の窓印のアイコンをクリックして表示されるメニューから「設定」をクリックして開くのであるが、今までのような詳細な設定項目は表示されない。
あちこち思い当たるところをクリックしてみるのだが、現れない。
残念ながら日経パソコンの記事に頼ることになる。


151225スタートメニュ


窓印のアイコン、スタートボタンというのだそうだがそれを「右クリック」して表示されるメニューから「コントロール パネル(P)」をクリックするのだ。



151225コントロールパネル


出ました。そうです、この画面です。
右上にカテゴリ別の表示もできるリンクもある。




151225プログラムアンインストール


これで「プログラムのアンインストール」を開くことができる。





151214 Safari の調子がおかしい

Category : パソコン
スクリーンショット 2015-12-14 94905

最近Safariの調子がおかしい。
ブログの表示が遅くなったし、日本語入力も変換が遅れて調子が狂うのだ。
カーソルと文字の位置が一致しないので、ブログ入力もPagesで下書きしてから貼り付けているがhtmlタグが正しく反映されないのだ。

Safariのバージョンを調べてみると、9.0.2になっている。
私の記録では、'15/10/22に9.0.1にしたのが最後である。

soft関係で変更したのは'15/10.29にOS X El Capitan にアップグレードしている。
Apple Storeでアップデートの記録を見ても1ヶ月以内しか表示されないので、9.0.1から9.0.2にアップデートした日が表示されないのは'15/11/10以前だからだろう。
〜とすれば、El Capitanにアップグレードした時以外には考えられない。

私だけの現象なのか。だとすればインターネット サービス プロバイダの問題か。
ストレスなく表示できるブログもあるので、ブログなどの会社のシステムの問題なのか。
もしそうなら、会社に苦情が行くだろうからこんなに長い間放置することはないだろう。

なんとなく、Safariに原因があるように思える。



150810 Windows10にアップグレード

Category : パソコン
Win10アップグレード

Windows10のアップグレードを予約していたが、8月8日にアップグレードの準備が整ったとパソコンに表示された。

Win10-1.jpg

クリックすると、ダウンロードが完了しアップグレード可能と表示されている。
続行をクリックする。


Win10-2.jpg

告知書みたいなものに同意して次へ進む。

Win10-3.jpg

「今すぐアップグレードを開始」をクリックする。

DSCF3182
インストールが始まります。

DSCF3184
進行状態が表示され、32%が終わり「ファイルのコピー」の色が変わりコピーが終わったことを示すと思われる。

DSCF3186
75%でドライバーのインストールが終わったらしい。

DSCF3189
インストールが終わり、パスワードの入力を求められる。
入力すると、簡単設定を使うかどうか聞いてくるが後からでも変更できるとあるので使うとして進める。
Microsoftにいろいろ情報を送ることになるのがチョット気がかりだ。


DSCF3190
新しいアプリの紹介があり次へ進む。

DSCF3192
セキュリティ対策にカスペルスキーを使っているが、事前にWindows10用にアップグレードするよう案内があり終わっていてWindows10にアップグレードした時点でWindows10用に変更された。
一部制限があるらしい。↓
http://support.kaspersky.co.jp/12194

アップグレードしていないカスペルスキーはWindows10にアップグレードした時点で削除されるらしい。


DSCF3193
Windows10の画面が表示された。
ここまで1時間20分かかった。


DSCF3194
再起動するとこんな画面
8.1より起動に時間がかかる気がするし、表示される画面は遊び心のないそっけないもの。



カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム