乙女の踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


胸に何を想いながら踊り続けるのでしょうか

スポンサーサイト



裏通りで_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


裏通りでは自分たちの踊りが始まっております。

裏通りの_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


裏通りの踊りでしょうか、
笠なしで、髪飾りをつけて
それぞれが楽しんでいるようですね、

観光客も輪踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


輪踊りには観光客も入って踊っています。
台の上の踊り手や輪の中の踊り手を手本にして踊るのでしょう。

輪踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


男踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


この手の形にはどんな意味があるのだろうか、

分け手で左右に手を開いていますが
手首でくるっと巻いています。
しかも少しバランスがずれているので
片足立ちになっている感じです。

これは「左右大かざし」と呼ばれ
鳶が宙を舞う姿をしているのだそうです。
(男踊り[新踊り]より)

これで両足をつけて体を伸ばしている場合は
「仰ぎの手」となり、空を仰ぐ姿を
表しています。   -解説鬼胡桃




これですな、「仰ぎの手」 '071019 画像追加

物語を_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


踊りには物語があるそうな、
胡弓、三味線の音と唄により静かに展開される物語が
観客を引きずりこむのだろう、

夜目遠目傘の中_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


やっぱりここからが本番 ということでしょうか、
明かりの少ない通りにほのかに見える着物の色
ゆったりとした地方の音に沿わせて、ぞうりのすれる音と着物のすれる音
細やかで品があって 良いなー、

男踊り弐_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


うまいね~。
写真の撮り方、
静と動
さすが、昔の写真部

男踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆

こうも観客が多いのは
踊り手としては
どうなんだろう。

動の踊りなら気持ちの高揚もあるだろうが
静の踊りなら、

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム