160601 E-M5が戻って来た

Category : E-M5
IMGP0815
’16/06/01 オリンバスから荷物が届いた。

IMGP0816
5月28日に修理に出したE-M5が戻って来た。
緩衝材がたっぷり使われて、その中でさらに包まっていた。


IMGP0818
5月28日(土)に預けたE-M5は5月30日札幌受付となっている。
東京オリンバスが修理して出荷したのは5月31日となっていて、その日のうちに札幌に届き6月1日に配達された。
5月28日に預けた時は、2週間以内に届く、と説明があったが驚異的な速さである。
1日単位ではなく、時間単位で動いているのだろう。恐ろしいことである。


IMGP0821
クリーニングが終わった時に液晶モニター枠のひび割れを指差して説明があったが、明るくなかったし周りにお客がひしめいていたので落ち着いて確認できなかった。
戻ってきて改めてひび割れのないのを確認する。


IMGP0822
このE-M5は、’12/04/06に購入したもので液晶モニターカバーのひび割れは年末に話題になっていて製造上の不具合の場合クレーム対応となり、’13/01/10に修理に出し、この時も翌11日に出荷発送されている。

IMGP0823
登山中、雨の中を持ち歩いての撮影でアイカップのゴム部分は汚れで白く変色していたが綺麗になっている。

IMGP0824
レンズのズームリングのゴムも白く汚れていて、札幌の社員もこれはゴム部分の交換しかないでしょう、と言っていたが、95%綺麗になっている。
さすがに端の方は洗いきれなかったと思うが、何を使って洗浄したのだろう。
ここまで綺麗になると、山に持っていくのがもったいないと思えてくる。

ただ、このレンズ、ZD14-54mmF2.8-3.5IIは、修理部品の保有期限が終了しているので、今後不具合が生じても修理不能となる、と宣告された。


スポンサーサイト



131024 それぞれの秋 E-M5

Category : E-M5
PA242796

PA242800

PA242802

PA242803

PA242805

PA242806

PA242807

PA242809

PA242813

PA242815

PA242816

131024 きのこ盛り合わせ E-M5

Category : E-M5
PA242774

PA242773

PA242770

PA242769

PA242775


131024 黄葉へ E-M5

Category : E-M5
PA242751

PA242753

PA242754

PA242755

PA242761

PA242763

PA242767



131024 紅葉三昧 E-M5

Category : E-M5

PA242727

PA242728

PA242729

PA242730

PA242731

PA242732

PA242733

PA242734

PA242735

PA242736

PA242737

PA242740


131024 公園での憐れ E-M5

Category : E-M5
PA242720

PA242721

PA242722

PA242723

PA242724

PA242725

PA242726


131024 公園の秋色 E-M5

Category : E-M5

PA242712

PA242713

PA242714

PA242715

PA242716

PA242717

PA242718


131021 E-M5 ZD14-42mm

Category : E-M5

PA212694
Olympus OM-D E-M5にZD14-42mmレンズを付けて撮影



PA212695
このレンズは梅レンズと呼ばれ、普及型のレンズである。



PA212696
このレンズの上に竹レンズと呼ばれるものがあり、中級レンズである。
ZD14-54mmF2.8-3.5IIがそれにあたり、防塵防滴仕様となっている


 


PA212697
ZD14-42mmは、フォーサーズ用のレンズでありマイクロフォーサーズ用ではない。



PA212698
Olympus OM-D E-M5は、マイクロフォーサーズカメラである。

PA212699
WBを日陰にセットした。

PA212700
WBはオートである。

PA212702
フォーサーズ用のレンズをマイクロフォーサーズカメラに付けるには、ミラーボックス長のレンズアダプターを介して付ける。

PA212703
合焦速度はジーコジーコピッと遅いのだが、また、AFでピントが合う確立は高くないのだが、好きな描写である。

PA212707


PA212709


PA212710
ナナカマドの実の赤が滲んでいるように見える。


141007 E-M5ファームウエアアップデート

Category : E-M5
141007E-M5ファームウエアアップデート 2014-02-02 135828

スモールAFターゲットが追加され、ISO感度も標準200ではあるがLOW(100相当)が使えるようになった。
E-M1とは撮像素子が違うので、ZDレンズの合焦速度が速まることは期待できない。
E-M5をこれからも使うということは、ZDレンズを諦めてM.ZDに替えるしか道はないのだ。

131021-2 Olympus OM-D E-M5 ZD14-42mmF3.5-5.6

Category : E-M5
PA212699
WBが晴天日陰 露出補正-0.7EV

PA212700
WBがオート 露出補正-0.7EV

PA212701
露出補正-0.3EV

PA212702
露出補正+0.7EV

PA212707
露出補正-0.3EV

PA212708
露出補正+0.7EV


Olympus OM-D E-M5 ZD14-42mmF3.5-5.6


カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム