FC2ブログ

デジタルカメラの選び方

Category : Photo

Nikon D90のカタログから

デジタルカメラの開発が進み、やっと撮像素子の高画質化への道は一段落しそうである。
次に進められる分野は個性化なのであろうか。
その兆候は既にハイキーローキー表現の露出や各種フィルターの搭載などにより画像作成のための道具が意図的にカメラに盛り込まれてきた。
それはコンパクトデジタルカメラの、失敗のない写真の撮り方やその場の雰囲気を生かした写真の撮り方のファンクションが付いていたことの延長で積極的に写真を作るという考えからであろう。
このような傾向はフィルムカメラからデジタルカメラに転向した人の中の保守的な人たちには受け入れられないかもしれないが、時代は既にフィルムカメラを知らない世代に移っている。
デジタルカメラは、フィルムの制約から解き放たれて自由なのである。
なんでもありなのである。

デジタル一眼レフカメラの大きさについても、最近では使い易い大きさに小型化できたようだ。
この先カメラはどのような方向に向かうのかは計り知れないが、今カメラを楽しむとすれば、どのようなカメラを選べば良いであろうか。


関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示