FC2ブログ

'04年03月 写真日記ダイジェスト

Category : '04写真日記ダイジェスト
DCP_06281
すべて Kodak DC4800

自転車の冬眠
そろそろ雪が溶け出して
隠れていたものが陽の光を浴びるようになる

眠りから覚めるとはよく言ったもので
再び現実が目の前に現われる


DCP_06461

家路
雪が降っても
人々の生活は続きます

乗用車より大型貨物車の
通行量が多いのは
産業が活発な証拠 と
誰かが言っていたような、


DCP_06481

ライフライン
何時の頃から使われている言葉
私が持っているカタカナ辞典にも載っている。
「電気・ガス・水道・通信・輸送など都市生活の機能を保つのに不可欠な生命線」
とある。

道路と電線はいつも見えているが
都市景観の改善とやらで
電線地中化の工事がボチボチ進められている。

見えなくなったら電気の事は忘れてしまうのだろう。


DCP_06511

働く機械
動きが面白く好奇心をくすぐる。

少ない人数で沢山の仕事ができる。
人口が少なく、労働者が足りない日本には、必要な機械であろう。


DCP_06621


春が近い
道路の雪も溶け出して
路面が濡れるようになる
空の青さも
重い青から
軽い青になってきた


DCP_06631

働く機械
狭いところに大きな機械が入り
作業をしております。


DCP_06651

寒い樹
街路樹ならぬ河畔樹の
枝落としをしています。

なんとも殺風景な様子になり
気分は良くありません。


DCP_06961

いつものように春は来たが
雪が融け始めると
ものすごく早い

自然の力に驚くばかり
人間の力なんてちっぽけなもの
と、
小さな力も数と時間をかければ
馬鹿にはできない

今、地球温暖化はその速さを倍加している
のだから、



関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示