FC2ブログ

'03年12月 写真日記ダイジェスト

Category : '03写真日記ダイジェスト
DCP 022
すべてKodak DC4800

夕焼け
冬が近づくと日暮れが早くなる
夕焼け撮影には良い時期である

DCP 031

黄昏時
街灯が燈る頃
早く家に帰りたいと思う
晩飯が待っていると思うから

DCP 043

冬季通行止め
さらっと雪が降った
除雪をしない道路は
通行止めになった

DCP 044

ささっぱら
雪が降りました
林の中のささっぱらも
さらっとお化粧です

DCP 046

コンクリート化する市街地
冬に入ろうとしているけれども
建物の建設工事は行われる
空に寒い太陽が昇る

DCP 063

鮭かえる
この時期 まだ 川には鮭が遡上してきている
4年か5年で一生を終える鮭
魚に種の保存という意思があるのか
使命感があるのか
単に脳に刷り込まれた命令を実行しているだけなのか
楽しみな何なのか
喜びは何なのか
4年は長いのか
5年は短いのか

それにしても川の水は不味くて息が詰まりそうだ

DCP 074

剪定
枝が打ち落とされている
細い枝はほとんどない
幹からの枝を少し残して
ばっさりと

これを剪定というのだろうか

DCP_0013

雪の公園
雪が降った
公園を白い薄化粧に
たばこのフィルターやキャンディーの包み紙
見えなくなって気持ち良いけれど
雪が融ければ否応無く現実を見る

DCP_0017

たそがれどき
街に明かりが燈る頃
ブルーライトよこーはまー
のメロディーが頭の中で繰り返し聞こえてくる

なぜ人は、私はこの時間、街の明かりに感情が反応するのだろう

DCP_0019

雪が降る
雪が降ってきました
このとき吉野家は牛丼を出していたのだろうか

DCP_0034

雪とナナカマド
真っ白の雪化粧の中
ナナカマドの赤い実が
目を引きます。

餌のないこの時期
鳥を呼び寄せて
実を食べさせ
鳥の糞とともに
種をまくナナカマドの生き方です

DCP_0063

光る道路
朝日が反射して道路が光っています
雪が融けて凍り付いて
タイヤで磨かれピカピカです

良く滑ります

雪が少ないといたる所にできます
だから沢山雪が降った方が
自動車を運転する人には
良いのです


関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示