FC2ブログ

020122 ヴェトナム観光1日目午後の部

Category : 旅行
DCP_1035
昼食後、永厳寺へ向かいます。


DCP_1036
女性は顔と腕を覆って日焼けを防止しています。


DCP_1037



DCP_1042永厳寺正面
永厳寺正面に到着
大乗仏教寺院で僧侶の学校を併設している。
ここは第二次大戦で亡くなった日本人とベトナム人の慰霊のために建てられた。
僧侶になると一生を寺で生活し、結婚などはできない。
しかし尊敬される職業で希望してなるもの。
大仏が安置され皆お参りしていた。
裏には沢山の位牌が高くまで並べられている。
49日まで頼めば供物を上げてもらえる(供物のお膳は「おりくぜん」に似ていて稲荷寿司もあった)。
位牌は1年後には下げられる。
最近は都会は火葬で、お寺の納骨等に預ける人が多い。
田舎はお墓を占ってもらい造り土葬する。
葬式は家で亡くなれば家で、病院等、外で亡くなればお寺でやっていたが、最近は外で亡くなっても家ですることもある。



DCP_1041永厳寺右像
阿吽の仁王像


DCP_1040永厳寺左像


DCP_1038永厳寺
仏像は日本のとは顔が異なる。


DCP_1039永厳寺塔
七重の塔


DCP_1043公衆電話
ショッピングプラザへ向かう途中で見た公衆電話。


DCP_1044ミスサイゴンショッピングプラザ
ショッピングプラザへ向かう途中にある偽の雑貨店だとガイドさんが言う。


DCP_1045偽雑貨店前鳥籠
看板も店構えも本物のショッピングプラザ?〜と。


DCP_1047シクロ試乗
シクロに乗ってゆっくりと中心部を観光しましょうと、女性ガイドさん。


DCP_1048シクロ試乗



DCP_1055シクロから



DCP_1056シクロから



DCP_1062PL CHATEAU
喫茶店でヴェトナム コーヒーを


DCP_1063ヴェトナムコーヒー
コンデンスミルクたっぷり入れたカップの上にコーヒーをきつく圧縮したドリッパーに熱湯を注ぐ。


DCP_1066喫茶店前



DCP_1067ホテルから
午後の観光を終えて一旦ホテルへ


DCP_1068ホテルから



DCP_1085ロイヤルコート
ロイヤルコートへ夕食に
REXホテルの隣にあるレストランでフエの宮廷料理と民族舞踊を味わった。
出てくる料理は一般的なベトナム料理とさほど変わりはないが、飾り付けが凝っている。
例えば、くり抜いたパイナップルに窓を開けローソクを灯し、揚げ春巻きを串で刺してある。
炊き込みご飯に蓮の実と鶏肉などを乗せ蓮の葉に包んだものだ出たが、これは期待外れ。
7品ほど出たが、まあ美味しかったのだろうが、他の人もあまり食べてはいない。



“DCP_1072グレープフルーツザラダ"
グレープフルーツサラダ


DCP_1073お好み焼きと小エビ揚げ春巻き
お好み焼きと小海老揚げ春巻き


DCP_1075ロイヤルコート



DCP_1079ロイヤルコート
民族音楽
民族舞踊のほうは、珍しい楽器を使っての音楽は楽しめたが、踊りは興味を引くものではなかった。


DCP_1080ロイヤルコートヴェトナム民族舞踏
民族舞踏


DCP_1083龍眼
龍眼


DCP_1091サイゴントレードセンター33階
夕食後、サイゴントレードセンター33階のバーへ
夜景を見る目的で、一番高い所にあるというレストラン・バーに行く。
サイゴントレード・センターの32階にあり、3/4周囲の円形回廊で、ガラス面が大きく繁華街のネオンがサイゴン川へ映り綺麗だ。
その他の民家街は明かりも暗くはえない。
回廊の奥はアベック席のようで、二人がびったりと寄り添っている。
アルコールを飲める人はパノラミック・ピューというカクテル(パイナップルを龍の形に飾り切りされてグラスに引っ掛けられている)を、私はコーラを頼む。

帰る段になって、チャーターしていた車が迎えに来なくガイドとタクシーで帰る。

(O 先生の旅行記より)




DCP_1089サイゴントレードセンター33階
サイゴントレードセンター33階から見る市街地の夜景



関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示