170920 第25回 松尾由紀子 書の個展

Category : 展覧会
DSCT1312
「第25回 松尾由紀子 書の個展」が千歳市民ギャラリーで開かれている。


DSCT1311
入口を入ると小さな案内板が立ててある。


DSCT1315
2階への階段を上ると会場の表示がある。


DSCT1294
階段を上ったところに記名台がある。


DSCT1259
階段を上って左手に3点の作品がある。


DSCT1267 (1 / 1)
林の中 霧氷


DSCT1268
音 のみこんで 雪


DSCT1269
樹氷


DSCT1261



DSCT1270
くもとあそぶ


DSCT1271
くも そら いっぱいに あつまったり ひろがったり


DSCT1262
くも


DSCT1263
くも 風に のり


DSCT1264
くも


DSCT1260



DSCT1272
くも 風に のり


DSCT1273
否だ 便利さの 為に 人が 死ぬ なんて


DSCT1266



DSCT1274
ここにいる うけとめて ほしい こころ


DSCT1275
孫の声に こたえるように 小鳥 さえずり


DSCT1276



DSCT1277
ひだまりで みつけた 福寿草


DSCT1278
あの雪は どこへいった いっせいに 花さく 五月


DSCT1279
くろくもの すきまから 陽が のぼる


DSCT1280
落葉 カラカラ 風に ふかれ おおよろこびで 孫 おっかける


DSCT1281 (1 / 1)
ぼたんゆき ひらひらと はるの 雪


DSCT1282



DSCT1283
くも ぷかり ぷかり ならんで ぷかり


DSCT1285



DSCT1286



DSCT1287
谷合の 小さな 沼は 新緑の 樹々 うつし


DSCT1288
霧氷の林


DSCT1289 (1 / 1)
ふんわりたまった 落葉を めがけ でんぐりかえって 孫の わらい声


DSCT1290
谷合の 川原の 石に 霜がつき つぎつぎつぎつぎ 霜 ついて 満開の 菊のよう 冬の朝


DSCT1292



DSCT1291


この言葉が今回の個展の根っこ と・・・。



DSCT1293



DSCT1295



DSCT1296
氷る 川面に 霜の花


DSCT1297
はじける 光 くもは 虹色


DSCT1298



DSCT1299 (1 / 1)
くも 風と あそび


DSCT1300
かかえ こまないで そっと こころ うちあけて


DSCT1301
音 のみこんで 雪


DSCT1302
林の中は 霧氷


DSCT1303 (1 / 1)
のびやかに 水仙 風に ゆれ


DSCT1304



DSCT1305



DSCT1307



DSCF2446




第25回 松尾由紀子 書の個展
千歳市民ギャラリー 2階
平成29年9月20日(水)〜24日(日) 10:00〜19:00 最終日は16:00まで



関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示