FC2ブログ

171229 Aretureの異常終了

Category : iMac
スクリーンショット 2017-12-28 142833

かなり前からApertureが変な動きをしていたのだが、年も押し迫った今日この頃レタッチ中に突然終了してしまうのだ。

一応Appleに情報を送ろうと思い「レポート..」をクリックして状況報告してきたのだ。



スクリーンショット 2017-12-28 142910

再起動すると障害時の報告を自動送信するよう促されるが、自動送信については「いいえ」にしていた。


スクリーンショット 2017-12-28 162308

何度もそんなことをしていると「警告」が出る。
繰り返しクラッシュしているので、データベースに矛盾がある可能性がある。〜と。
それで「修復」をクリックして



スクリーンショット 2017-12-28 162417

「フォトライブラリFirst Aid」の「データベースの修復」を実行するのである。

修復後も安定せず突然終了してしまうのである。
仕方なく自動送信するように設定してご機嫌を伺うことにする。

Apertureの最後のバージョンは、3.6である。
私は’14/10/22にバージョンアップを終えた。
その後、OSはYosemiteからEl Capitan,Sierra,High Sierraとグレードアップしてきた。

Yosemite Ver.10.10.3(’15/04/10Ver.Up)から「写真app」が付属するようになったのだが、レタッチ機能が付いてなかったのとApertureとはまるで別物のアプリケーションだったので引き続きApertureを使うことにした。

〜が、’15年6月にはApertureのおもりは辞めるとAppleが発表したけど製品は買って自分のものだから使い続けようと今日まできたのである。

開発がされないのだから、その後に発売されたカメラに対する対応はなされない。

新しいカメラの認識、EXIF情報の表示などができないのはまあ仕方がないと諦めていた。

High Sierraになって写真appに調整機能が付加されたとのことだが、レタッチ機能が見当たらない。

フイルムをスキャンしたデータをレタッチする作業があるので、Apertureからは離れられないのです。

そんな時の突然のクラッシュのラッシュ!!

早く写真appに乗り換えろと言わんばかりの仕打ちに思える。




スポンサーサイト

171212 PENTAX K-S2 に液晶プロテクターを貼った

Category : K-S2
DSCT1634
PENTAX K-S2のモニターには強化ガラス製カバーが付いているとはいえ、プロテクトシールを貼ったほうが精神的に楽になれるので購入した。


DSCT1635
Kenko の液晶プロテクター K-70 K-S2用を選んだ。
日本製を金色で強調している。



DSCT1636
貼る時に気泡が入っても時間が経つと消えるというので、まあ安心。


R0016703
Made in Japan である。


171208 Time Machine でバックアップ

Category : iMac Retina
DSCF2508
295GB のシステムとデータを Time Machine でバックアップした。


DSCF2505
15:33〜20:26 まで4H53' かかった。





171215 沖縄米軍用地を中国資本が買っていた

Category : 日本ルネッサンス
P5030732
沖縄米軍用地を中国資本が買っていた

日本ルネッサンス 櫻井よしこ



日本の国土を外国資本が買い漁っている事実は旧聞に属する。

日本政府が、自民党政権の時も民主党政権の時も有効な対策を講じてこなかったのも周知のことだ。

外国資本に好き放題の国土買収を許してきた日本は異常だが、それでも沖縄の米軍用地の1割を中国人が買収していると聞けば、心底、驚かざるを得ない。




P5030733
10月21日、インターネット配信の「言論テレビ」で中田宏元衆院議員が語った内容は、日本国の土台が浸食されているというものだった。

氏は国会議員だった2013年、対馬を調査して驚いた。

自衛隊基地周辺の土地の殆どが韓国資本に買収され、基地は韓国人の土地にぐるりと囲まれていた。

万一の時、これでは自衛隊の動きが阻止されかねない。

その危機的状況に対処するべく、氏は土地売買に関して規制する法案を国会に提出した。

「私の法案は廃案にされました。それから3年、事態はより深刻です。沖縄の米軍用地の10%が中国資本に買われているのです」




P5030734
中国は尖閣諸島を自国領だと主張し、沖縄に関しても日本の領有権に異議を申し立てる。

彼らの真の狙いは、いずれ沖縄全体を中国領とすることにあると見てよいだろう。

沖縄に迫る中国の脅威を実感するからこそ、わが国は日米同盟を強化すべく努力してきた。

米軍への基地提供にも心を砕いてきた。

沖縄の米軍用地は約2万3300ヘクタール。

内、国有地と県、市町村有地が約1万5700ヘクタール、残りの約7600ヘクタール、全体の約33%が民有地だ。

「この民有軍用地の約3分の1を中国資本が買い取っているのです」と、中田氏は説明する。




P5030735
事実なら、まさしくプラックジョークではないか。

中国人の所有とされる民有軍用地は2500ヘクタール強になる。

坪数で756万2500。

沖縄軍用地の借地料は政治的配慮も働いて日本一高い。

場所によって異なるが那覇軍港なみの最高レベルの賃料なら坪1万9000円、浦添市などでは坪6000円だと、「産経新聞」の宮本雅史氏が「報道されない沖縄」(角川学芸出版)で報じている。




P5030736
国土すなわち国

坪6000円として中国人の手に渡る賃料は453億7500万円にもなる。

防衛省に問い合わせたが回答が得られなかったために、果たしてこの数字が正しいのか否か、判然としない。

しかし、少なくとも百億円単位の日本国民の税金を、毎年、日本政府が中国人に支払っている可能性がある。

中田氏は、防衛省も中国人による軍用地の取得については知っているのではないかと語る。



P5030737
政府や地方自治体がこうした事実をどれだけ把握しているかについて、沖縄県石垣市議会議員の砥板芳行氏のコメントが興味深い。

私の取材に対して氏は、当初こう語った。

「中国資本が軍用地を買っているとは、余り知りませんでした」

しかし、少し時間をかけて調べたあと、氏はこう語った。

「そのようなケースがあっても中国人は表に出てきません。しかし、注意深く情報を精査すれば、確かに中国人の動きが見えてきます」




P5030739
中田氏が指摘した。

「竹富町が所管する離れ小島にウ離島ばなりじまというのがあります。広さ1万坪の岩だらけの無人島で、水もありません。この島を中国が5億円という法外な価格で買おうとしたのです」

中国はこの島をなぜ買おうとしたのか。

現地の人は、考えられる理由として、海上保安庁の船が尖閣諸島海域に向かうとき、海保の船の動きを逐一監視できる場所がウ離島であることを挙げた。

売却話は、しかし、メディアの知るところとなって、結局立ち消えになった。

砥板氏が説明した。

「いまこの島は地元の不動産業者が管理しています。安全保障上、大事な所にあるだけに監視を続けることが重要です」

このような水もない島を買う理由が経済的要因にあるとは思えない。

どう見ても安全保障上の理由であろう。




P5030741
事実、島を買いにきたのは「中国国際友好連絡会」(友連会)という組織だった。

人民解放軍(PLA)の工作機関と考えて良い組織だ。

彼らは宮古島市の下地島空港周辺の土地も買いたいと申し出た。

同空港には3000メートルの滑走路がある。

中国に対処するために、下地島に自衛隊の拠点をつくることが大事だという指摘は多い。

それだけ重要な空港周辺の土地をPLA関連組織が買いにきたのである。




P5030743
国土は即ち国である。

国土があって、そこに人が住み、経済活動をしてはじめて国が形成される。

それを守ってはじめて独立国と呼べる。

国のもといである国土を、わが国は今日に至っても外国資本に買われるに任せている。

1平方ミリでさえも外国人に売らないのは中国だけではない。

フィリピンも外国人には売らない。

なのになぜ、日本政府は有効な手を打たないのか。

国政レベルの動きは信じ難い程鈍いが、地方自治体の憤りは強い。

全国市長会会長代理で山口県防府市長の松浦勝人氏が語る。




P5030747
外国人土地法

「10月19日に、北海道旭川市で北海道市長会が開かれ、皆さん憤っておられました。地方自治体の条例だけでは、外資の日本国土買収は全く防げません。これ以上外国人に土地を買われてしまうわけにはいかないと、革新色の強い市長さんも含めて全員の意見が一致しました。来年1月中に案をまとめて、政府に強く申し入れることになりました」

市町村の行政は住民生活に直結する。

行政の現場には山林や水源地、防衛施設周辺の土地を中国人が買い付けようと蠢く情報が入ってくる。

ほとんどの主張は山林や水源地の所有者を説得して外国人への売却を思いとどまらせようとする。

しかし、悪貨は現金でやってくる。

その現金に動かされる人もいる。




P5030754
しかし、国土を他国に売ってしまっては、もう戻ってこないのだ。

にも拘わらず、日本政府が規制できずにきた理由のひとつに、95年のWTO(世界貿易機関)加盟時に外務省が犯した致命的なミスがある。

他の加盟国がおよそ全て、その国なりの留保をつけて加盟したのに対し、日本は無条件で加盟したのだ。

だから今更、国土は外国資本に売らないとは言えないのである。




P5030753
当時の外務省の目は節穴だったが、現在の国会議員にもできることがある。

日本には大正時代の外国人土地法がある。

そこには相互主義と、国防上の観点から土地取引は制限できることが書かれてある。

相手国が日本人に土地を売れば日本も売るということだ。

国防上の懸念ゆえに取引を制限できるということだ。

その戦前の法律を現在に通用させるための工夫をすればよいだけである。

いま、政治がその工夫をしないのであれば、それは国民と国家に対する背信である。



’16/11/03 週刊新潮 61-42より




171208 Logitec HDD をMac用にフォーマットした

Category : iMac Retina
スクリーンショット 2017-06-27 73554

Time Machine のバックアップ用HDD1TBがいっぱいいっぱいになると、バックアップを完了できない。バックアップディスクを交換せよ。

〜と言ってくる。




スクリーンショット 2017-06-27 73854

交換しないと古いデータから消して書き込む場所を作る。

2011年から使っていて、現在の最古データは'13/03/13です〜と。




スクリーンショット 2017-12-07 153011

バックアップディスクは一杯です。最古データは'14/06/01ですよ〜。

毎日毎日この親切な通知を受けながらバソコンに向かうのも煩わしくなってきたので、ロジテックのハードディスクを買って取り替えることにした。

iMac用というのもあったが何にでも使えるのが良いだろうと考え
LHD-ENA030U3WS @11,970 を買った。

mac専用のは
LHD-EN30U3BSM (Blue) @16,580 であった。




171210LogitecHDDフォーマット

同梱の取扱説明書を見ながらハードディスクをiMacに繋いで作業を進めた。


スクリーンショット 2017-12-08 90324

Logitecのハードディスクの内容が表示され



スクリーンショット 2017-12-08 90439

フォーマット形式 ”Mac OS 拡張(ジャーナリング)”を選び



スクリーンショット 2017-12-08 90506

”消去”をクリック。

”完了”と表示されるべきなのだが”完了できません”と〜。




スクリーンショット 2017-12-08 90547

どこかで手違いしたかと名前を変えて進めたが進まない。



スクリーンショット 2017-12-08 90954

一度取り外し、しばらくしてから再度繋ぐと



スクリーンショット 2017-12-08 145649

”セットしたディスクは、このコンピュータで読みれないディスクでした” 〜!!

”初期化”を選びます。




スクリーンショット 2017-12-08 145853

”disk1s2”を消去して”Logitec HDD3TB”を作成中
消去プロセスを完了できませんでした。〜と

”詳細を表示”を選んだ。




スクリーンショット 2017-12-08 145911

”MediaKitが要求された操作を行うには装置上に十分な領域がないことを報告しています。”〜って、どういうことだろう?

もう、お手上げです。
一旦HDDを外してから再度接続し、サポートサービスに電話しました。


「ディスクユーティリティ」を開いて、横になった「く」をクリックして「すべてのデバイスを表示」を選び「完了」をクリックして〜と。

その後は同梱の取扱説明書通りに進み、フォーマット完了しました。




171210LogitecHDD動作環境

同梱の取扱説明書には、動作環境として”Mac OS X 10.11〜10.4”と記載されています。
私のはVer.10.13.2 なので取扱説明書どうりではダメだったのです。




スクリーンショット 2017-12-10 143433

サポートホームページを開くと「設定方法はこちら」〜と。



スクリーンショット 2017-12-10 143513

新着Q&Aに「macOS High Sierra(10.13)HDDフォーマット手順」ってのがあり



スクリーンショット 2017-12-10 143637

スクリーンショット 2017-12-10 143654

スクリーンショット 2017-12-10 143706

「すべてのデバイスを表示」〜と、書いてありました・・・。




171206 LogitecのHDDが届いた

Category : iMac Retina
PC066632
LogitecのHDD LHD-ENA030U3WS 3TB が届いた。


PC066633
精密機械だから「取扱注意」のシールが貼られている。


PC066634
箱の中には巧妙に組み立てられたダンボールに守られた本体、USB3.0ケーブル、横置き用ゴム足、ACアダブターが入っている。
もちろんセットアップガイドとクイックガイドなる使用説明書も同梱されている。



R0016702
冷却用のファンは付いてなく、換気口が特徴的なデザインとなっている。


R0016700
製品名、シリアルNo.と生産国が「Made in Japan」と製品背部銘板シールに印字されている。


R0016701
ACアダプタは「MADE IN CHINA中國製造」である。



今回購入にあたって参考にした文献は以下の通りである。

ハードディスクはどこのメーカー製が一番壊れにくいのか
https://gigazine.net/news/20140122-hdd-survival-rate/


Macのタイムマシンに必要なHDD容量は?
https://takakojima.com/macのタイムマシンに必要なhdd容量/


一番耐久性のある外付けハードディスクメーカーは?
http://norakuranews.com/hdd-logitec/


ロジテックの外付けハードディスクの感想
http://norakuranews.com/hdd-logitec-2/


MacのTime Machineバックアップにおすすめのハードディスクは? ロジテック製USB3.0 HDD使用レポート
https://estpolis.com/2017/02/34783.html




171205 mimimamo ヘッドホンカバー

Category : オーディオ
PC056621
SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステムMDR-DS6000
2007年頃29,800円で買ったもので'14/03/13に一度イヤーパッドを交換した。
部品コードが263787301で1個2,000円で送料600円、消費税5%だったので4,830円だった。
3年経ってパット部分はこの通りの状態
値段が当時のままだとすると消費税が8%になっているので4,968円かかることになる。



PC056622
生産終了からかなりの期間が経っているため、部品としてまだあるのかどうかわからないので使えそうなものが無いか調べると
mimimamo Super Stretch Headphone Cover」というのがパットのカバーとして使えるんではないかと、試しに買ってみることにした。



PC056623
裏面にカバーのかけ方が図示されている。


PC056624
会社は、フィフティスクエア株式会社で”MADE IN JAPAN”と印刷されている。


PC056625
シールに”新品”と印刷されているのが不思議だ。
中古品というのもあるのだろうか。



PC056626
取り出すとこういう形である。


PC056627
ヘッドホンに取り付けるとこういう形になる。
パットは耳が入るようになっているが、カバーなのでそれは覆われている。
装着するとカバーが伸びる。
耳を密封する感じは薄らぐが、テレビの音を聞くだけだから・・・。



PC056629
WIRELESS STEREO HEADPHONES MDR-RF-6000 と書いてある。


PC056630
少し使ってみて具合が良かったらパットを注文してみよう。
カバーをかけて使うとパットが長持ちするかもしれない。
カバーは何度か洗濯でき、弾力がなくなるまで使えるとのこと。

問題は内蔵バッテリーだが、今のところまだ使えるので・・・。




171201 Windows10 Ver.1709 がやって来た

Category : パソコン
Windows機能更新プログラム (1 / 1)

それは12月1日9時23分のことだった。
「Windows 機能更新プログラム」の題でインストールできるよ〜って案内があった。
「今すぐ再起動」を押す。


R0016691.jpg

再起動が始まった。

R0016692.jpg

9:36 Windows10の更新を構成しています。
100%完了〜と。


R0016693.jpg

10:02 更新ブログラムを構成しています。
54%〜と。
日本語だけど意味がわかりませ〜ん。


R0016694.jpg

10:39 画面が初期画面になりました。
反射的にエンターキーを押しました。


R0016695.jpg

10:41 数分かかると

R0016697.jpg

10:42

R0016698.jpg

10:42 パタパタと画面が進み初期画面になりました。

R0016699.jpg

設定を開き、更新履歴を見ると、なんと
Windows10 Ver.1709の機能更新プログラムがインストールされているではありませんか。

このVer.1709は'17/10/18から配信開始されました。
今まで1709をインストールしたら色々と不具合が起きたとネット上で情報がたくさん出てました。
初期不良があるらしく様子を見ていました。
いろいろ修正し、私のパソコンの中身と照合して問題が起きないと判断されて配付して来たものかと・・・。

急いでダウンロードしインストールした人は不具合の修正に苦労しているようで人身御供ご苦労さんと。

焦らず気長にマイクロソフトからの配信を待つことが最良であることを、今更ながら確認した次第。




カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示