FC2ブログ

140428 ちょっと FT1

Category : あれこれ
P1020860
北海道新聞の編集綱領は「公正な社論」「自由、正義、人権の尊重」「北海道の実情の解明」「品位と責任」をうたっている。
http://kk.hokkaido-np.co.jp/joho/kyoku3.html#12

’14/4/5のコラムに次のような文があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼去年の6月19日。高橋はるみ知事は小野寺五典防衛相とあった。目的は、道東の矢臼別演習場で砲弾の場外着弾事故を起こした米海兵隊が、地元合意がないまま一方的に訓練を再開させたことへの抗議
▼当時録画しておいたNHK道内ニュースを見直してみる。高橋知事の言葉の字幕は〈地元としては受け入れがたく〉となっている。が、マイクは「地元としては、えー、やはりちょっと、、、、受け入れがたいということで・・・」という声を拾っていた
▼「ちょっと」は「少し」「少々」。なぜ、遠慮がちに「ちょっと」を付け加えるのか。「ちょっと」ではなく「断じて」のはず。放送時に抱いた強い違和感を思い出す
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちょっと」とは、「少し」「少々」のほかに否定表現と呼応して、その可能性はほとんど無いと判断する様子や、普通の意味では成立のチャンスがほとんど無いことを表わす、とされている。

コラムは、論説委員クラスの人が書くと聞いている。
そのような立場の人が、「ちょっと」の上記の意味を知らないわけがない。
このコラムの最後の行は、『北海道の知事は、いったいどこを向いているのだろう。』と結んでいて、読者の思考をある方向へ誘導しようとしているさまが露骨で嫌悪感すら感じる。
編集綱領にある「公正な社論」「品位と責任」からは、まったく外れていると私は思ってしまう。


スポンサーサイト



130929 秋の色 LX7

Category : LX7
P1000830
P1000832
P1000833
P1000838
P1000839
P1000842

130928 ウオークマン充電用ACアダプター

Category : 家電
DSC_3048
ソニーのウオークマンNW-S644を買ってから4年が過ぎた。
内蔵バッテリーがそろそろ疲れてきて、頻繁に充電するようになった。
充電は、USBコードでパソコンに繋いで行なうのだが、iMacはウオークマンを好きではないようで接続を歓迎していないようだ。


DSC_3049
なので、オプショナルパーツとして発売されているACアダプターを買った。

DSC_3050
簡単な製品はご多分に漏れずメイドインシナであった。
ソニーがそこに作らせているのだから選びようがないし、買わないという選択肢は与えられていない。


DSC_3051
ウオークマン本体は、マレーシア製である。

DSC_3053
アダプターだからソニー製を買わなくとも他のメーカーのものを捜せば良かったが、納品されるまで分からなかった。
こんなものまで都会の電気屋まで出掛けて行って選んで買うというのはつらいものがある。ソニーに尋ねたらこれら小物の生産国を教えてくれるのだろうか。


130927 虎杖浜駅 室蘭本線

Category : 室蘭本線
P9272184
国道を右に入ると虎杖浜駅である。

P9272185
駅舎の左手に自転車置き場がある。

P9272186
駅舎の前にやはり公衆電話がある。

P9272187
待合室は綺麗で明るく気持が良い。

P9272190
お金や乗車券を出し入れするお皿があるので、ここが駅長事務室の窓口だったろう。

P9272191
—と、写真を撮っていると「列車が通過します」と案内があって急行列車が通っていった。

P9272194
ホームに出る。無人駅なので切符回収箱がある。

P9272195
ホームに出て登別方面を見る。

P9272196


P9272197
跨線橋の上から自転車置き場を見る。

P9272199


P9272200


P9272203
サッポロビール提供駅名表示

P9272211
駅舎から国道、太平洋を見る。

P9272213


P9272214

P9272218
虎杖浜駅前通り

P9272219

P9272220

P9272224
駅から登別寄りに短期間で営業を終えた鰻屋の跡があった。
温泉が出るから鰻の養殖をしたのかもしれないが、虎杖浜は毛ガニでしょ!

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

130926 あのカメラこのカメラ

Category : 写真
P1000808
正直いって、Panasonic DMC-LX7の色には失望したのだ。
Panasonic LUMIX DMC-G1を使っていて、これと同じ傾向の色だとすっかり思い込んでいたのだ。
スッキリ感を出そうとしたのか青色が強くて、WBを変えても思うような色にはならないのだ。


P1020409
Panasonic LUMIX DMC-G1は、緑色の発色に癖があるが全体としては画面から幸せが漂うと感じていた。

P9262181
Olympus E-620の、緑色の発色は私の好みである。
あの深い緑が落ち着いていて気持が良いのだ。


P9262618
OLYMPUS OM-D E-M5は、Olympus E-620の流れを汲んでいるとはいうものの、緑色の発色を見ると撮像素子は同じとは思えない。
Olympus E-620のとはきっと違うものを使っているのだろう。


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

140411 吉村剛・登美子夫妻写真展

Category : 写真展
140411吉村夫妻写真展
千歳市在住の吉村剛氏から夫婦の写真展開催の案内があった。
北海道写真展に夫妻そろって入選している。
今回もきっとほのぼのとした写真を見れることだろう。

期間 '14/04/27(日)~05/06(火) 09:00~20:00 最終日は 17:00まで
会場 千歳公民館
場所 千歳市真町176-3

 

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

140405 森脇啓好写真展「街の記憶」

Category : 写真展
140405銀座DM

今年も旭川市在住の写真家森脇啓好氏の写真展「街の記憶」が4月26日(土)から5月25日(日)まで旭川市博物館で開催される。
テーマは、旭川市のにぎやかだった銀座通り界隈の移り変わりを35年以上もの長い期間にわたり記録したもので100点以上も展示される。


140405街2

歴史の証人ともいえるこれらの写真群は、旭川市博物館の事業として進められたもので、第71回企画展と位置づけられている。

【旭川市博物館】 旭川市大雪クリスタルホール内 旭川市神楽3条7丁目
【休館日】 第2・第4月曜日




テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

130923 プリウスとインプレッサ

Category :
P1000772a.jpg

画像をクリックすると別画面に飛びます。

P1000772a.jpg

画像をクリックしても何の変化もありません。

P1000772
画像のExif情報が表示されます。
特に意味はありません。実験です。


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示