FC2ブログ

120825 森脇啓好写真展 啄木・北への旅(釧路)

Category : 写真展

R0015602 (1 / 1) RICOH Caplio GX100

神楽市民交流センター

R0015601 (1 / 1)
RICOH Caplio GX100

入り口に展示場所の案内がある。

R0015603 (1 / 1)
RICOH Caplio GX100

階段を上がって右手の公民館事務室の前に展示されている。

R0015604 (1 / 1)
RICOH Caplio GX100

この写真の右手に啄木の履歴が書かれており、
啄木が釧路にいた冬期間に時期を合わせて撮影したという。


R0015605 (1 / 1)
RICOH Caplio GX100

写真の下に啄木の歌と説明が書かれている。
土日の開館時間は短いが森脇氏が詰めているので、
啄木のさらに詳しい話やとんでもないエピソードが聞けるのである。



スポンサーサイト

120814 森脇啓好写真展 啄木・北への旅

Category : 写真展

森脇啄木DM2
写真家森脇啓好の写真展が旭川市神楽市民交流センターで開催される。
2012/08/20~09/07 09:00~17:00 土日は10:00~15:00


120814 トヨタ自動車絵画展

Category : 展覧会

トヨタ自動車絵画展

今日は苫小牧市の博物館へ行ってきた。トヨタ自動車北海道株式会社が創業20周年記念事業として、苫小牧市博物館で「光からゆめをたどって〜印象派からエコール・ド・パリまで〜」と題して絵画展を8月19日まで開いている。 カミーユ・ピサロ「エラニーの眺め」クロード・モネ「睡蓮」ピエール・オーギュスト・ルノワール「読書」ポール・セザンヌ「女性水浴図」パブロ・ピカソ「ラ・カリフォルニーの鳥」レオナール・フジタ「立てる裸婦」マリー・ローランサン「青い目の少女」モーリス・ユトリロ「田舎の教会」など、私でも知っている画家の絵が展示されていた。

アンケートに答えた用紙を提出すると絵葉書がもらえる。


120809 長崎に原子爆弾落さる

Category : あれこれ

P8061231 (1 / 1)
OLYMPUS OM-D E-M5 ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

1945年8月9日午前11時02分アメリカ軍は長崎市に対し原子爆弾を投下した。
工業地帯を目標として投下された原子爆弾は、長崎市街中心部から約3キロメートル離れた大小の工場や民家の密集した浦上松山町171番地の約500メートル上空で爆発した。
これにより当時の長崎市の人口約24万人のうち、同年12月末の集計で死者7万3884人負傷者7万4909人という。

第33代大統領 ハリー・トルーマン 在任期間 1945年4月12日〜1949年1月20日



120806 広島に原子爆弾が落とされた日

Category : あれこれ

P8061260
OLYMPUS OM-D E-M5 ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

1945年8月6日午前8時15分 アメリカ軍は広島市に原子爆弾を投下した。
投下は、市の中心部に対してなされた。
1945年12月までの被爆死者12万人と推定さる。

第33代大統領 ハリー・トルーマン 在任期間 1945年4月12日〜1949年1月20日



カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示