FC2ブログ

110430 スミレが咲いた

Category : あれこれ
110430GX100R0015019
RICOH Caplio GX100

スミレが咲いた。
4機種で素直に写した。


110430E-620P4300100
OLYMPUS E-620/ZD14-42mm

コンパクトデジタルカメラは、接写に強いと改めて感じる。

110430FT1P1010792
Luimx DMC-FT1

PanaのルミックスFT1だけが違った色合いを見せる。

110430G1P1010219
Lumix DMC-G1/G14-45mm

液晶が可動式だとこういう場面では撮影しやすい。


スポンサーサイト

110421 さくら

Category : あれこれ
110420G1P1010204
Lumix DMC-G1/G14-45mm 撮影モード:プログラムAE フィルムモード:ダイナミック

各地の桜の話題がネットで流れている。
もう見頃が終わる所もあるそうだ。
当地はまだまだ先のことなので、桜餅でも喰うことにする。


110420E620P4200080
OLYMPUS E-620/ZD14-42mm 撮影モード:P 仕上がり:NATURAL

柏餅が隣にすえてあって、端午の節句の先取りである。

110421FT1P1010783
Lmix DMC-FT1

当地は「ナニワズ」が咲き出したところである。



110406 筆記具

Category : あれこれ
110223P1010693
Lumix DMC-FT1

自分の好きな色を選んで、自分だけのボールペンを持つ事ができる、と以前どこかのブログで見たことがある。
捜してみると、パイロットと三菱で発売しているようだ。

110223P1010694
Lumix DMC-FT1

パイロットのは、HI-TEC-C coletoという。

110223P1010697
Lumix DMC-FT1

黒、ブルーブラック、赤の3色を選んだ。
換え芯にインクの色のタグ?が付いているので視認性は良い。
白い蓋を上に上げて、そこから芯を差し込む仕組みになっている。
うまく考えられていて感心する。

110228R0014962
RICOH GX100

だが、ペン先のボールが紙に付く時の感触が「ぐにゅっ」っとしていて興ざめだったので、三菱のuni STYLE-FITという製品も買ってみた。
こちらの手応えは、「カチッ」っとして硬筆そのものである。

110403DSC_0956
Nikon D200/Micro-NIKKOR55mmF2.8 F/4 1/180秒 AWB 仕上がり:標準

uniには、3色用のほかに単色用もあってシャープでスリムである。



110403 E-620 液晶モニターの開き方

Category : E-620
110403-DSC_0953
Nikon D200/Micro-NIKKOR55mmF2.8 F/8 1/10秒 AWB 仕上がり:標準

E-620の液晶モニターを開く時、カメラを右手に持って左手で開こうとしてもなかなかできない。
液晶モニターの上部や下部にLumix G1のような開くための凹みや突起がないのである。

取扱説明書を隅まで読んではいないが、液晶モニターの開き方は見つけられない。
が、左手にカメラを持ち、液晶モニターの右端の突起に右手人差し指をかけて手前に引くと開いた。
こうやって開くのかー!

110402 茨城のレタス 買いました

Category : あれこれ
DSC_0947
Nikon D200/NIKKOR35mmF2 F5.6 1/20秒 AWB 仕上がり設定:より鮮やか

茨城県産のレタスを買いました。

P4010054c
OLYMPUS E-620/ZD14-42 A F/5.3 1/30秒 AWB 仕上がり:NATURAL

JPEGでも、実物の雰囲気などを再現しようとすると、カラーバランスなどを調整する必要がある。


カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示