FC2ブログ

100927 ノートンアンチウィルス2011

Category : パソコン


ウィルス対策ソフトをインストールした。
今までは、ノートンアンチウィルス2009版を使っていた。
パソコンを7月に買ってから、毎年延長や更新を繰り返していたが、
この種のソフトは、秋に新版が発売されるらしいことを知り、
2ヶ月ほどお試しソフトを使っていた。

まず試用したのは、インストールに散々苦労して
挙句の果てに、このeMachinesに入れ替えるきっかけになった
ノートンインターネットセキュリティ2010である。

当時より改良されていて、バックグラウンドでウィルススキャンされるのだが
やはりパソコンに負担がかかり動作が遅くなる。
このソフトを使っている期間中に、ノートンアンチウィルス2011版が発売となった。
NIS2010の」試用期間が満了となってからNAV2011の試用ソフトをダウンロードした。
パソコンに電源が入っていて10分間操作しなければウィルスキャンが始まるのは2009版と同じである。

多くのメモリを使う作業の時にアラームが現れるのだが、その利用価値が分からない。
だからなんなんだ、という気持ちである。
試用期間が過ぎたので製品版を買ってインストールした。
紙のマニュアルは入っていなかった。
CDを入れてPDFを見に行かなければならない。面倒だ。

ノートンアンチウィルスのメインウィンドウからヘルプに入れることが分かった。

スポンサーサイト



100926 陶遊会作品展示会

Category : あれこれ
100926P1010210
Lumix DMC-FT1

'10/09/26 陶遊会作品展示会を見に行ってきた。

100926P1010198

100926P1010199

100926P1010200

100926P1010202

100926P1010203

100926P1010208

100914 アップルストア

Category : パソコン
100914P1010131
すべてLumix DMC-FT1

パソコンの更新を考えている。
何をしたいのか。
当初は、画像の管理と編集であった。

100914P1010132

アップルのOSはどんなだろう。
データ管理はマイクロソフト同様なのだろうか。
OSにメールソフトが付いているのだろうか。
画像編集ソフトは、Aperture 3 というのがあるのが分かった。
今使っている Adobe Photoshop EL2 がMac OS で使えるかもしれない。
ホームページ作成編集はできるのだろうか。
私が使っているIBMのホームページ・ビルダーのMac版は発売されていない。
などなど、不安がいっぱいである。
近所の電器屋では展示していないのだ。

100914P1010133

アップルストアは、日本に7店しかないのだ。
福岡市、大阪市、名古屋市、東京中央区、東京渋谷区、仙台市
そして北海道には、札幌市に1店舗!

100914P1010135

アップルのサイトに「パーソナルショッピング」というのがある。
「アップルの新製品について知りたい時や、実際に試してみたい時は、パーソナルショッピングがおすすめ。パーソナルショッピングは、知識の豊富なMacスペシャリストがお客様に付きっきりで対応する無料のサービス。実際に製品を操作しながら説明し、アドバイスを提供し、質問に答えます。都合のよい日に予約して来店下さい。購入の義務は一切ありません。」
ということなので、申し込みました。
そうでもしなければ、行く決心がつかないから。
訪問理由を入力中に、「システムエラー」が起こり終了してしまった。
んー、幸先が悪い。

100914P1010136

三越の隣と聞いたので、三越に着いてからキョロキョロしたが看板は見えない。
見えないはずだ、看板はないのだ。

予約した時刻に店に入り受付を捜す。
どうも受付らしきものはない。

100914P1010138

店員の中では年長の店員が「なにかー」と、
私「午後1時に予約した者ですがー」
パソコンの画面を見ながら「お名前はー」
私「天野です。」
少し間があって「購入の相談ですね」
私「購入の前にどういうものか知りたくて、説明を受けたいのでー。」
店「機種はー」
私「iMacについてー」
店「何について知りたいですか?」
私「iMacは初めてなので、どんな事ができるのかー」
私は、予約時間が1時と3時とあったので、1時から3時まで約2時間は説明してもらえると心積もりしていたのだが、
店「何をしたいのですかー」と、具体的な内容についての質問
私「どんなOSかとか、データ管理はとか、メールはできるのかとか、画像管理はどんなふうなのかとか」ぼそぼそと言う事に…。

100914P1010139

どうも歯車が噛みあわない。
店頭の27インチのiMacを使って、画像ファイルを操作して説明しながら頻繁にケータイを開いて確認している。

100914P1010141

私は、少なくともパネルで仕切られたブースでじっくりと説明を聞けると思っていたのだが、はずれでした。
「もう少し勉強して、質問事項をまとめてからもう1度伺います。」と言って店を出た。
30分に満たない時間であった。
悪い予感は的中した。ボタンの掛け違いか。

100914P1010143

「ワークショップ」というのがある。
「はじめてのMacワークショップ」
「新しくMacを購入した人、およびMacの購入を考えている人を対象に、Macがいかに簡単に使えるかを紹介する。新しいMacのセットアップ、インターネットへの接続、emailの送信、写真の取り込みと共有、音楽のiPodへのシンク、プリンタの接続、ファイルの検索と整理など、基礎的な使い方を説明する。」というものだ。
こちらを申し込むべきだったのだ。


100910 帰ってきた充電式エボルタ

Category : あれこれ

Lumix DMC-FT1

9月10日充電式エボルタのセットとトランジスタラジオが戻ってきた。
8月11日に宅配便を持ち込んでから一カ月になる。


Lumix DMC-FT1

トランジスタラジオが入っているからなのか、きちんと緩衝材が詰まっている。


Lumix DMC-FT1

送った時は、裸に緩衝材を巻いていたのだが、送られてきたのはビニール袋に入れて緩衝材を巻いてある。


Lumix DMC-FT1

充電式エボルタは、箱の裏が開けられた状態で入っていた。
私が送ったものとは違うものだ。

100810P1010109
RICOH Caplio GX100

私が送ったのには、購入年月日を記入している。
多分、新品を開封して入れたのだろう。

充電式エボルタの調査結果が同封されていた。
不具合申告内容 充電器にセットした時に焦げ臭い臭いがした。
1 充電器 異常なし
2 電池 1本電解液漏液
3 ラジオ DCジャック変形接触による短絡確認
まとめ 電池の漏液、機器端子の発熱変形の原因は、ラジオのDCジャック変形短絡によるものと推定。

送る時に不具合発見当時の状況を添付したのだが、その中に
14 外部電源アダプターを接続して電源を入れると通電する。
と、書いた。
送り返されたラジオのDCジャックを見ると、確かに金属片が負極端子に接触している。
アダプターのプラグを差し込んでも、入らない。
私が確認した時には、プラグが入って電源が入りラジオが鳴ったのだ。
それは電池室が融けた後なのだ。
だが、送る時に、DCジャックが正常であったかどうかは確認していない。
プラグが入ったのだから、異常があると思わなかったから。
ジャックの写真も撮っていない。

電池室を確認するために、ラジオの裏蓋を外した、と書いてあるが、外れにくかったのだろう、蓋に2箇所ひびが入っていた。

現状ではラジオは使えないので廃棄することになる。
昭和60(1985)年12月15日に買ったSONY ICF7600D
25年間ご苦労様でした。


100907 IE8とNAVの相性

Category : パソコン


ノートンアンチウィールスとインターネットエクスプローラの相性が悪いみたいだ。
ノートンアンチウィールス2008を使っていた時にもIEのメニュー欄が真っ黒になることがあった。
OSを再起動すれば直るのであるが、原因は分からなかった。
ノートンアンチウィールス2008の更新時期がきたが、もうすぐ2011が発売されそうなので以前使っていて重かったノートンインターネットセキュリティ2010を試用してみた。
やはり、NAVよりは重く感じた。が、バックグラウンドでスキャン処理がなされるように改良されていた。
1ヶ月の試用期間が過ぎる頃、ノートンアンチウィールス2011が発売された。
これも試用してみようとインストールした。
ある時、IE8のメニュー画面が真っ黒なことに気が付いた。
そうかあ、あの現象はIEとNAVの相性が悪いからだったか、と、合点した。
安定した作動のNISを使うか、軽いがたまにミスするNAVを使うか、NAVにして狐を使うか。

さて、どうしようー。


'10/09/06 インフォシークHPサービス終了 ホームページ閉鎖か

Category : あれこれ
「山歩き記録写真」と題して、登った山で見た途中の風景や草花の写真を掲載してきた。
このたび、サービス会社であるインフォシークから次のようなお知らせを頂いた。
インフォシーク iswebライト 終了のお知らせ

ホームページサービスが盛んだった頃、容量50MBのこのiswebは魅力的であり、本家から分家してせっせとアップしたものだ。
無料で使える容量が少なくなってきた頃、ブログが広がり始め今では数多くのブログサービスが展開されるようになり、ツイッターと呼ばれる交流手段も勢い良く伸びてきている。
ブログはインターネット環境上のパソコンで、ツイッターは携帯電話で、というのが棲み分けらしい。

もう、HTMLタグを使った面倒な方法のホームページは敬遠され、手軽に入力できるブログがホームページを駆逐しつつある。
無料のブログサービスは利用容量が1~2GBと非常に大きいので、ホームページの容量の残り少なくなった私にとっても魅力ではあった。
最近では、ホームページを目次代わりにしてブログに本文をー、というスタイルになってきている。

ブログに目次が付いているのは、今までに1件しか見ていないし、どこのブログであったか忘れてしまったし記録も無い。
ブログのサイドバーに目次を付けるのも、定型のスタイルをカスタマイズするプログラムの知識が必要なようで敷居が高い。HTMLではなくCSSという技術を使うようだ。

サービス終了前に、掲載した記事をとりあえずブログへ避難することを考えた。
現在、本文用に使っていたのがGooBLOGである。ここにデータを入力して送信したのであるが、「本文10,000文字」という制限があり送信できなかった。
容量3GBなので安心して使っているのであるが、今回、写真サイトからのリンクで対応しようとしたのがいけなかった。写真が多いのでそのリンクの文字数が10,000文字を超えてしまった。

やむなく、文字数制限のない「ぷらら」に間借りすることにしたのである。
'05/09/19 姿見駅から愛山渓温泉縦走


050919 姿見駅から愛山渓温泉縦走

Category : あれこれ


DCP_02070011
すべてKodak DC4800

6時始発のロープウエイ搭乗

DCP_02080011

下界は霧で視界無し

DCP_02090011

姿見の駅で朝食を摂り 6:44 出発

DCP_02100011

案内図で遊歩道のコースを確認する登山者

DCP_02120011

霧が晴れるのを期待して歩き出す。

DCP_02150011

道にはロープが張られ石が組まれて整備されていた。

DCP_02170011

6:59 周回路から左へ折れる分岐点

DCP_02180011

DCP_02210011

エゾオヤマリンドウ
歩き始めてすぐの所に群生していたが、あんなに多いとありがたみが薄れる。
たまに見えるのが良い。

DCP_02220011

7:14 石畳は無くなった。

DCP_02230012

DCP_02250012

松と笹の緑の中にナナカマドの紅葉が眼に入る。

DCP_02260012

チングルマの群生が露に濡れている。

DCP_02270011

散歩する人が多くて道が荒れるのか木道ができていた。

DCP_02300011

DCP_02310011

8:28 裾合分岐
立派な休憩場である。
最近整備されたのであろう。

DCP_02360011

8:54 愛山渓温泉まで6km

DCP_02370012

9:00 ピウケナイ沢
「膝下までの水かさがある渡渉」と書いてあったが、置石の上を歩き靴を脱がなくても良かった。

DCP_02390011

沢の上流の滝

DCP_02410011

渡渉後、右手の斜面に取り付く。

DCP_02450011

当麻岳裾野をトラバースするが下界の様子は見えない。

DCP_02480011

DCP_02500011

9:40 当麻乗越着
ここで霧が晴れるのを待つことにする。

DCP_02510011

8月28日ニペソツ山頂で会った登山者と偶然にもここで再会。
一緒に記念撮影
また、どこかの山で会えるかも…

DCP_02530011

少し早いが昼食の準備をしていると、一瞬霧が飛び、眼下に大小の沼が見え、端へと集まる。

DCP_02570011

DCP_02590011

「こっちのほうも綺麗だよー」
「はいはい」という間に霧が飛んで来て

DCP_02600011

DCP_02640011

11:08 愛山渓温泉へ向け出発
見上げると当麻乗越は霧がかかっていた。

DCP_02670011

11:50 第2展望台だろうか
ここでも霧が流れて見えたり見えなかったりで

DCP_02680011

DCP_02700011

11:54 チョットいやな雲が出てきて、このあと霰がパラパラと

DCP_02710011

12:14 このあたりから青空が見え出す。

DCP_02730011

DCP_02750011

DCP_02760012

12:57 松仙園への分岐であるが、通行止めと聞いていた。
また、どろどろの道だが、向った足跡があった。

愛山渓温泉の支配人風の人に尋ねたら、笹刈りなどの整備をしていないので迷ったら出てこられない、という。

DCP_02770012

13:02 三十三曲坂分岐

DCP_02830012

どろどろになった靴を洗いたいが、早くビールと温泉に

DCP_02840012

14:17 右手は松仙園からの下山道

DCP_02870011

14:22 愛山渓温泉着
写真の右手に靴洗い場がある。
入浴料500円で、湯に。浸かるだけ


100901 東京スカイツリー

Category : syode
CIMG0903サムネイルをクリックすると大きな画面が表示されます。
戻る時はブラウザの戻るボタンで

すべてカシオEX-Z450

いま建設中の「東京スカイツリー」の写真が届いた。
東京都墨田区に建設中の東京スカイツリーは現在438mなそうな。
2011年12月竣工時には634m
自立式電波塔として高さ世界一を目指し検討を重ねた結果、634mに決定された。
東京スカイツリーは五重塔の心柱制振など古来の技を日本の最新技術で再現しているそうな。

CIMG2704

工事の概要と進行状態が表示されているようだ。

CIMG2714

高さ数字は、世界一のタワー・地域のシンボルであるタワーとして、覚えやすい数字にするため、武蔵の国など「むさし」は日本人にとってなじみ深い言葉なので「634=むさし」という響きから決定したそう。
武蔵とは旧国名の一つで、東京、埼玉、神奈川の一部を含む大規模な地域を指し、東京スカイツリーが立つエリアは、歴史をひも解くと、かつては武蔵の国だったと。

CIMG2723

東京スカイツリーの断面は、基礎部分は三角形だが、上に行くにしたがってギターのピックのような形になり、ついには円形になるそうだ。
なぜ基礎部分が東京タワーのように四角ではなく三角なのか、だが、四角の用地を取得できなかったからとか…。

CIMG2735

展望施設として、 第1展望台(レストラン、ショップ等)と第2展望台 、最上部にはデジタル放送用アンテナが設置される。
第1展望台は350m、第2展望台は450mの高さに設置される。

CIMG2738

現在のタワーの高さが表示されており、撮影時は408m

CIMG2742

こんなサービスの設備もあり、観光客が絶えないようだ。

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示