FC2ブログ

写真コンテスト

Category : Photo
DSC_8121
Nikon D200/Micro-NIKKOR55mmF2.8

撮り貯めた写真がある。
それらは、ただ保管されて眠っているのだ。
何時の日か処分されるであろう時を待って
眠っているのだ。

宙ぶらりんな時の流れに、終止符を打つのは私の義務だろう。
てなことで、区切りを付けるために今までの写真を見直して、
好きなカットをコンテストに応募している。
当然入選などは期待もせず、私の気持ちの整理のために毎月作業をしている。

たまたま、担当職員と選者の目にとまり雑誌に掲載されることもあるようだ。


スポンサーサイト



DVD-Rへの書き込みができない

Category : パソコン


DVDドライブのアイコンが表示されたし、ドライバーの名前も表示された。
しかし、教えて!gooの回答の中に次のような一文があった。

削除が完了したら再起動して改善されないか確認してみてください。
なお、CD/DVDドライブが認識されてもDVDライティングソフトが使えなくなる場合があります。
その場合はDVDライティングソフトの再インストールを行ってください。


書き込みソフトが正常に立ち上がったのでバックアップ作業を始めた。
ところが、途中まで書き込んだDVD-RをDVDドライブに入れると新品のような雰囲気の表示なのである。
何度入れ替えても、ソフトを再起動しても変化はない。
普段は読まないhelpを見たが良く分からない。



各項目を眺めながら確認していくと、ドライブのところが、分からないながらも「イメージレコーダー」はおかしいのではないかと思い三角をクリックしてみた。



するとE:¥~と何度も見慣れた文字列が現われ、それに変更するとやっと以前の動きが戻ってバックアップをすることができた。
DVDドライブのドライバが壊れたものだから、もう一つの設定のほうに自動的に変わったのだろう。

やれやれ、かなりの頭脳的混乱があったが智君やヘルプ、Q&Aにより回復することができた。
たまにこういう事故がなければ事故対策方法を忘れるよなーと、負け惜しみを言いながらもホッとしている。

CDドライブDVDドライブが認識されない

Category : パソコン
智君からの追加情報で「教えて!GOO」で同じ症状の質問に対する回答があるとメールがあった。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2995104.html

私はこの質問者が評価している2番目の方法を試してみることにした。


http://support.microsoft.com/kb/314060/ja

それはレジストリとやらに手を入れる方法で、ヘタに触るなとか、バックアップを取って慎重にといわれるやつである。
しかし、いまはそんな事は言っておられない。
手順に従って注意深く作業を行うこととした。


Microsoft Windows XP の場合
1.[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
2.[名前] ボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
3.左側のウィンドウで、次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
   HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}
4.右側のウィンドウで [UpperFilters] をクリックします。

   注 : UpperFilters.bak レジストリ エントリも表示される場合があります。そのエントリを削除する必要はありません。[UpperFilters] のみをクリックします。UpperFilters レジストリ エントリが表示されていない場合、LowerFilters レジストリ エントリの削除が必要な場合があります。このためには、手順 7. に進みます。
5.[編集] メニューの [削除] をクリックします。
6.削除するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
7.右側のウィンドウで [LowerFilters] をクリックします。

   注 : LowerFilters レジストリ エントリが表示されていない場合は、このコンテンツに記載されている方法では、発生している問題を解決できません。マイクロソフト Web サイトでさらに解決方法やヘルプを探す方法の詳細については、「次の手順」を参照してください。
8.[編集] メニューの [削除] をクリックします。
9.削除するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
10.レジストリ エディタを終了します。
11.コンピュータを再起動します。

「問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進む。




というもので、UpperFiltersとLowerFiltersを削除してめでたくDVDドライブのドライバは回復したのである。



この作業をして感じたのであるが、私が関連ソフトを誤って削除したのではなく、Windowsの自動Updateにより、DVDドライバに不要なファイルが追加されたのではないか、と思った。
このDVDドライブが認識されないという記事をブログに掲載した日に、なんと11,000余のアクセスがあったのである。
それだけ多くの人がトラブルに遭ったということだと感じた。
それにしても、ちゃんとその答えをサポートオンラインに用意しているとは・・・。



パソコンメーカーカスタマーサポートへ質問メール

Category : パソコン


私が使っているパソコンである。
シマンテックのウィルス対策ソフトをインストールしても動作せず、シマンテックのサポートからメモリー不足能力不足だと断定されて買い換えたものだ。
CPUはPentiumⅢ(1B GHz)で、メモリーは256MB+128MBで384MBほどであったので、私はS社サポートの言い分には納得できなかった。
が、ソフトが動かないことにはパソコンを持っている意味がなく、わがサイトの更新もできないので新しく入れたものである。
HDへのアクセス音や冷却ファン音が大きい以外は不満なく使っていたものである。


私は、OSと組み込まれたCDドライブとのあいだの固有のプログラムなどがあるのではないかと考えてメーカーのカスタマーサポートへ質問メールを送ったのである。

CDドライブが認識されません。

DVDにデータをバックアップしようとしたら、メディアが認識されないので エクスプローラを見たらCDドライブの表示がありませんでした。
1~2ヶ月前にiTunesを削除した時に誤ってすぐ下のソフトも削除したので それが原因かもしれません。
ハードウェアの追加ウィザードを実行しましたが、感嘆詞が付いたドライバは修復できませんでした。

どうすればCDドライブが元通りに使えるかご教示下さい。




メーカーサポートからその日のうちの回答メールが届きました。
対応の早さに感心しました。
その内容は次のようなものでした。


■Windows XPでCD/DVDドライブのドライバを組み込み直す。
 ①「スタート」→「マイコンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」をクリック。
 ②「ハードウェア」→「デバイスマネージャ」をクリック。
 ③CD/DVDドライブ項目の左側にある「+」をクリック。
 ④ドライブ名が表示されている項目を右クリックし、「削除」をクリック。
 ⑤「OK」をクリック。
 ⑥「デバイスマネージャ」画面を閉じ、続いて「OK」をクリックして「システムのプロパティ」画面を閉じ、パソコンを再起動する。

  再起動後、CD/DVDドライブのドライバが自動で組み込まれる。
  上記の手順1.~3.にてCD/DVDドライブ名が表示されていることを確認されたい。

  また、ドライブに関する問題が解決していることを確認されたい。

上記作業後デバイスマネージャにCD/DVDドライブ項目があるにも関わらず、「!」や「?」がついている場合、他のプログラムにより干渉を受けていてドライブを動かす為のドライバ情報の読み込みに失敗している。

リカバリ(初期化/OSの再インストール)をご検討されたい。


デバイスマネージャ上にCD/DVDドライブ項目が無い場合、機械的な問題と思われる。
対処策は預かっての検証/修理となる。


また、
あなたのコンピュータは保証期間が満了している。
弊社では購入から1年間(弊社延長保証に加入の場合は3年間)について電話、メール、チャットの無償サポートを提供している。
保証期間を満了した場合は、別途有償サポート窓口での対応となる。
保証期間が満了している場合は弊社に事前に申込みの上、電話で問合せされさい。
1.サポートの提供は電話のみとし、1案件あたり2625円(税込み)です。
2.電話代はお客様の負担です。(フリーダイヤルではない)



このメールをもらって、新しい回復の方法を知った。
ドライバを削除して再起動すれば、自動で組み込まれるというもの。

これを期待を持って実行したが、残念ながら相変わらず感嘆詞が付いていて回復できなかった。
そして、次の助言が効いた。
リカバリである。
リカバリ用のCDは作ってはあるが、ドライブが認識されないこのパソコンでどうリカバリできるのだろうか。



DVDドライブのドライバ入れ替え

Category : パソコン


この感嘆詞「!」が付いたドライバを何とかしなければなりません。



感嘆詞が付いたドライバを右クリックして、削除する。



そして、ハードウェア追加ウィザードで、次へ、次へと進んだが結果は、デバイスドライバを読み込むことができません、ときた。
「完了」をクリックすると次の画面が現われた。



CDドライブに関係ありそうな項目はないので次のページに



デバイス製造元の名前も出てこない・・・




感嘆詞が付いたドライバを削除してドライバを再インストールするという作業をする。
3番の作業で終わるはずだが終わらず、4,5,6,7と進むが該当する項目がなく、何度やっても回復できなかった。



ここまで試してみて、自分ではあと何をすれば良いのか分からなかったのでパソコンメーカーのサポートへメールすることにした。




DVDにデータをバックアップできない

Category : パソコン
デジカメの画像データをバックアップしようと作業を進めていたのだが、DVDドライブに入れたメディアをパソコンが認識しない。
DVDライティングソフトの再起動、パソコンの再起動、メディアを取り替えての実行
いずれも反応はない。
エクスプローラを見たら、DVDドライブが見当たらない。



先月だろうか、最近パソコンの応答が遅い時があるので使っていないソフトiTunesを削除したことがある。
その時、似たようなソフトを中身を確認しないで削除したのでそれが原因だろうかと、困った時の神頼みで現役バリバリの智君に電話照会することにした。

「多分ドライバが消えたのだろうから、入れれば直るだろう」とのことで、そのドライバを捜して送ってもらうことにした。

ややあって、マイクロソフトのヘルプとサポートを検索して、XPが持っているDVDドライブのドライバを「あたらしいハードウェアのデバイス追加」で対処してはと、助言を受けた。



どうもそれらしい名前のところに「感嘆詞!」が付いているので、ここは大事を取って確認しながら進めることにした。

まず、DVDドライブを動かすドライバとかデバイスとかはどんなものでどこに格納されいるのか、から調べることにしよう。
これもパソコンの中の「ヘルプとサポート」の中にあるのかもしれないが、果たして智君のように見つけられるだろうか、自信はない。


第12回フォトG写真展

Category : 展覧会
P4162833
OLYMPUS E-520/ZD14-42

第12回フォトG写真展がギャラリー花のんで開かれています。

P4162834
OLYMPUS E-520/ZD14-42

フレームのガラスに光が反射して良く見えません。

P4162835
OLYMPUS E-520/ZD14-42

P4162842
OLYMPUS E-520/ZD14-42

陽だまりの中で、ゆっくりとした時間を写真と過ごすことができます。

P4162836
OLYMPUS E-520/ZD14-42

P4162837
OLYMPUS E-520/ZD14-42

P4162838
OLYMPUS E-520/ZD14-42

なにやら思わせぶりな写真も・・・

P4162839
OLYMPUS E-520/ZD14-42

P4162841
OLYMPUS E-520/ZD14-42

いつもの椅子に座ってテーブルの上や棚の小物に目を遊ばせます。


リコーGX100 自動開閉式レンズキャップLC-1

Category : GX100
DSC_8138
すべてNikon D200/MicroNIKKOR55mm

三分割された扉はカメラの部品というよりは、プラモデルのような雰囲気である。

DSC_8140

電源を入れるとレンズがせり出し、扉が三方へ自動的に開く。
この姿を見ると従来のカメラとしての機能美には当てはまらないものである。

が、国際救助隊を思い出します。

DSC_8142

撮影する時には液晶画面を見ているので私の視界には入らないし、
作動はスムースで何の問題もなく撮影は快適である。



リコーGX100用 ネックストラップとレンズキャップ

Category : GX100
P3142654
Olympus E-520/ZD14-42

リコーGX100に付くネックストラップ、どんな形をしているのだろう。
標準で付いてきたのは携帯電話のと同じようなハンドストラップで、
付け方も携帯電話と同じであった。

どんな仕組みになっているのか考えてはみたが、よく分からない。
取り出してみると、ネックストラップをつける小さなストラップを左右にそれぞれ付けて
それにネックストラップを付けるという、ごくオーソドックスな方法であった。
これにはやや失望。

レンズキャップはというと、携帯中に落として紛失するのではと危惧していたが、 これがなんと、リングキャップと呼んでいる部品を外して、そこにカッチリとはめ込む方式であった。
まるで一眼レフカメラのレンズマウントのようで、これならキャップを落とす心配はない。



リコー GX100 のアクセサリー

Category : GX100
P3142649
OLYMPUS E-520/ZD14-42

リコーGX100は良いカメラだと思う。
使い易いかといえば、そうでもない。
しかし、ペンタックスOptio WPやKodak DC4800よりは外出の機会が多い。
Kodak DC4800はショルダーストラップを使うか、ウェストバッグの中のどちらかである。
ペンタックスOptio WPは胸ポケットに入るが、GX100は苦しい。
外套のポケットかハンドバッグの中である。
そういう状態だとカメラを取り出すのが面倒で、いや写したい時に間に合わなくて結局出番が少ない。

GX100を発売してからレンズキャップについて多くの改善希望があったのだろう。
GX200と同時に発表発売された。

GX100と200はKodak DC4800と同様のレンズキャップ紛失防止方法だから、慣れているといえば慣れているし一眼レフを使っていたからいちいちレンズキャップを外すことには不満はなかったのだが、某芸能人の自転車散策映像を見てそのスタイルを頂こうと決心した次第である。
それはカメラを首から下げて自転車に乗り、気になる景色を片手でカメラを持ち撮影するものであった。

そんなわけで、ネックストラップST-2とレンズキャップLC-1を購入した。


カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示