FC2ブログ

ノートン アンチウィルスの完全スキャンスケジュール

Category : パソコン
ノートン アンチウィルス2008は、順調に作動していた。
ライブアップデートもシステム完全スキャンもすべてバックグラウンドで行われている、はずであった。
先日、何の気なしに履歴を見ると、システム完全スキャンは、インストール時にマニュアルで実施した以後は行われていなかった。


早速スケジュールを上のように入力しなおして[OK]ボタンをクリック


自分は、アカウントは設定しているがパスワードは設定していないので、このまま[OK]ボタンを押す。


すると、この画面でるので[OK]ボタンを押して終了させる。

当然設定はされない。
一応通常使っているパスワードを入れて送ってみるが、やはりエラーメッセージが出て失敗である。

そこでシマンテックにメールで照会することにした。
【照会文】
スキャンのスケジュールによりシステムの完全スキャンを月曜日12:00からに
設定したいのですが以下のようなエラーが出て設定出来ません。

「スキャンのスケジュール」を開く。
「システムの完全スキャンのスケジュール」を開く。
「詳細設定」を開き、
「開始日」を設定し「タスクのスケジュール間隔」「週に1度」「月」にチェックし、「OK」
「アカウント情報の設定」画面では、
「実行するアカウント名」は既に表示されている。
「パスワード」「パスワードの確認入力」に入力し「OK」を押すと、
「タスクのアカウント情報設定中にエラーが発生しました。
エラー:0x80070005:アクセスが拒否されました。
要求された操作を実行するアクセスす許可がありません。」
と表示されます。

パソコンは自分ひとりで使用しています。
アカウントは自分でコンピュータの管理者です。
パスワードは設定していません。


この照会に対して次のような解答があった。
[システムスケジュール]の
[システムの完全スキャンのスケジュール]を開き
[複数のスケジュールを表示する]前のチェックを入れて、上の[削除] ボタンをクリックして一旦きれいにして
[新規] ボタンをクリックして、新たに設定したい時間、間隔などを設定して作動するかどうか確認して欲しい。

ということであった。

早速試してみたがダメであった。
ので、その旨報告すると、
[スタート] - [プログラム] - [アクセサリ] - [システムツール] - [タスク] とたどり
[スケジュール]項目を選択し、設定したい時間、間隔などを設定し、実行されるかどうか確認して欲しい。

ということなので、実行するも作動しないので、その旨報告する。
すると、次のような返事が来て、直接電話でのやりとりになった。
本件について、Eメールでのやりとりを継続した場合、
往信回数が増え、解決が遅れるので、
より速やかな解決のためテクニカルサポートセンターの
コールセンター担当者より電話させたい。

と、いうことであった。
お互いの日程を合わせて電話で話をする。
やはり、OS Windows XP にアカウントとパスワードを設定しなければ、スケジュールの設定はできない仕組みになっているということであった。
パソコンを立ち上げるたびにログインしパスワードを入力するのは煩わしいと話すと、
完全スキャンスケジュールを設定してからパスワードを削除する、という方法を教えたもらった。
その方法で設定して実行するかどうか確認することにした。
うまく行くと思ったのだが、この方法もダメで、こちらからサポートセンターへ電話をかけた。

相談番号を伝えて状況を話すと、
[スタート]-[コントロールパネル]-[パフォーマンスとメンテナンス]-[タスク]
を、開くとタスク名に[Norton AntiVirus-システム完全スキャンの実行]があり、[状態]のところに[エラー発生で実行できない]
とあり、その行を削除してからシステム完全スキャンスケジュールを設定する
よう助言があった。
その結果、指定した時刻に完全スキャンが始まったのを確認した。

前回のNIS2006の時は、3ヶ月に及ぶメールのやりとりがあり、しかも解決の方法がないとして匙を投げられた。
当時、シマンテックのサポートについては、対応が悪いということでネット上には不満の声が充満していた。
きっと、それがあってサポート体制を改善したのだろう。
対応したのは名前や発音から中国人だと思うが、メールに固執することなく電話に切り替えるなど早期解決に向けたマニュアルができているようだ。
しかし、最初の質問時にソフトの作動条件であるパスワードについて当方が記入しているのに、それについて反応しなかったのはソフトの作動条件についての理解が十分ではない。
アンケートが送られて来たら記入しようと考えていたが、来なかった。
解決する前に来たアンケートに答えようとしたら、回答期限切れで無効であった。
まっ、設定の方法が分かった事で良しとしよう。

スポンサーサイト

E-520の得意な被写体

Category : E-520

Olympus E-520/ZD14-42

さて、このカメラはどんな絵を写し出すのであろうか。
ということで、身近なものを撮影した。
餌をねだるひな鳥達


Olympus E-520/ZD14-42

近景から遠景まで写してボケを見た。絞りF4.3


Olympus E-520/ZD14-42


Olympus E-520/ZD14-42


Olympus E-520/ZD14-42


Olympus E-520/ZD14-42

近接撮影、クローズアップは得意なようだ。


Olympus E-520/ZD14-42


Olympus E-520/ZD14-42


Olympus E-520/ZD14-42

このような場面になると、元気がなくなるようだ。
小さいCCDで画素数が多いため、遠景描写が不得意なんだろうか。
かえって大きいCCDで画素数が少ないほうが遠景の描写には良いのかもしれない。
遠景描写に大きいCCDの領域があるのかもしれない。

綾井俊彦写真展 序章 081109

Category : Photo

Kodak DC4800
ギャラリー「花のん」で綾井俊彦写真展があった。


PENTAX Optio WP

Kodak DC4800

PENTAX Optio WP

Kodak DC4800

Kodak DC4800

Kodak DC4800

PENTAX Optio WP

オリンパスE-520仕上がり設定NATURAL,VIVID,風景

Category : E-520

Olympus E-520/ZD14-42
撮影モードP、仕上がり設定NATURAL、露出補正+0.5
黄色い花に露出を合わせるため露出を+0.5とした。


Olympus E-520/ZD14-42
撮影モードP、仕上がり設定VIVID、露出補正+0.5
仕上がり設定をVIVIDにしたが、意外にもそれを感じ取れない。
ヒストグラムでは青が減って赤が増えているが、赤のデータがないためNATURALよりもおとなしく見える。


Olympus E-520/ZD14-42
撮影モードP、仕上がり設定NATURAL
今度は、露出補正なしで撮影した。


Olympus E-520/ZD14-42
撮影モードP、仕上がり設定VIVID
上のVIVIDの画像と似た傾向である。


Olympus E-520/ZD14-42
撮影モード風景、仕上がり設定VIVID、WB晴天屋外、コントラスト+1、シャープネス+1
かんたん撮影モードで「風景」に設定して撮影した。
かんたん撮影モード「風景」は、仕上がり設定はVIVID、WBは晴天屋外、コントラスト+1、シャープネス+1と、あらかじめ設定されていることが撮影データによってわかった。
が、注意深くスーパーコンパネを見ると、そこにきちんと表示されていた。
自分で設定しなくても、既に設定されている撮影モードを選ぶことで、自分の求める設定が短時間で出来るということなのだろうか。
この比較では、撮影モードP、仕上がり設定NATURALの画像が納得のいくもので、設定を変えた効果はこの場合は認められなかった。


手ブレ補正機構とレリーズタイムラグ

Category : E-520

Olympus E-520/ZD14-42
手を上げる前にシャッターを切ったつもりだが、OKサインが顔を半分隠してしまった。
私が、E-520にレリーズタイムラグを感じることを書いた後に、カメラのキタムラのホームページにこんなことが書いてあるのを見つけた。

「一眼レフの手ブレ補正機能が画像センサーシフト方式の場合
画像センサーシフト方式の場合、ファインダー像は、手ブレ補正されません。シャッターを切った瞬間に、画像センサー部分のみが振動を打ち消しながら露光するので、アフタービューほか再生画像にのみ、手ブレ補正の効果が反映されます。また、シャッターが切れるタイミングが、補正なしの場合と比べて、わずかに遅れることがあります。
URL:http://kitamura.jp/photo/express/?pl=511

私が、レリーズタイムラグを感じるのは、E-520が画像センサーシフト方式を採用しているからなのであろうか。
ペンタックスの場合はどうなんだろうか。

オリンパスE-520 レリーズタイムラグ

Category : E-520

Nikon D200


Olympus E-520
水面から顔が出た瞬間にシャッターを切ったつもりだが、写った時は水の中に…
オリンパスE-520のシャッターはNikon D200に比べてレリーズタイムラグが少し大きいようだ。
どのくらい大きいのか数値的には把握できないが、写った画像が自分の思ったものより少し遅れているから…。

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示