FC2ブログ

カメラ毎日 '73/09 【オリンパスM-1がOM-1になった】

Category : カメラ毎日

アメリカの空 奈良原一高


アサヒペンタックス6×7


アサヒペンタックスSPF ESⅡ


ニコマートEL


ミノルタX1


オリンパスOM-1

カメラの名前に「M」を使っている あの世界的なカメラメーカーから
名前についてクレームがあって"M-1"から"OM-1"に変更せざるを得なかった。


海辺の記 浦口楠一

この頃海女さんを撮るのが流行っていたようだ
そばに行ってバシャバシャ撮るのは失礼だ
何回か通って気心が知れてから撮影する
という、作法までカメラ誌に載っていたようだ

今じゃ、ウエットスーツやらドライスーツやらで
仕事しているから被写体にならないらしく
海女さんの写真は見ないなー


尾瀬湿原 白旗史朗


夏 西村多美子

森山大道がコントラストの強いぶれた写真を発表していた頃さ
街角でノーファインダー撮影のスナップを 意味ありげに

この写真は視姦しているようでドキドキするねー


トプコン スーパーDM


月例コンテスト 3等 朝 今村たかし


コニカT3

この頃カメラメーカーから特徴のあるカメラが発表されていて
とても活気にあふれていた
精密機械に電子工学が入ってきていたが
まだ精密機械という匂いがしていた

スポンサーサイト



カメラ毎日 '73/05

Category : カメラ毎日




先輩たちが使っていたミノルタSRT
ユージン・スミスも使っていたミノルタSRT


ダイアン・アーバス


鋤田正義


英興

女性の裸体 外国語でヌード 表現の自由とかで
芸術と猥褻と議論があって熱くなっていたか


薗部 澄


嶋田 忠


ユージン・スミス

社会派写真家 などと 写真で世の中を変えるんだと 写真にはそれだけの力があるんだと
思っていたよな


コーワシックスⅡ型



今流で言えば 「モノクロフィルムを使い倒せ」だろうか
増感現像をして、ソラリゼーションが出るまで押して
撮影の幅を広げようと 挑戦していたよなー


藤田和宣

コンテストにも 裸体が入選していた
今から34年も前なのに

きれいだねー わくわくするんだなー

 

乙女の踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


胸に何を想いながら踊り続けるのでしょうか

カメラ毎日 '73/04

Category : カメラ毎日


この号はアメリカを写した写真が多い


オリンパスM-1
まだ、カメラ名は「M-1」だ




余白の世界 川田喜久治


岩国 島津和昭




ダイアン・アーバス


マミヤセコールオート
この頃のカメラ業界はやる気に満ち溢れているように見える


裏通りで_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


裏通りでは自分たちの踊りが始まっております。

裏通りの_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


裏通りの踊りでしょうか、
笠なしで、髪飾りをつけて
それぞれが楽しんでいるようですね、

観光客も輪踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


輪踊りには観光客も入って踊っています。
台の上の踊り手や輪の中の踊り手を手本にして踊るのでしょう。

輪踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


男踊り_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


この手の形にはどんな意味があるのだろうか、

分け手で左右に手を開いていますが
手首でくるっと巻いています。
しかも少しバランスがずれているので
片足立ちになっている感じです。

これは「左右大かざし」と呼ばれ
鳶が宙を舞う姿をしているのだそうです。
(男踊り[新踊り]より)

これで両足をつけて体を伸ばしている場合は
「仰ぎの手」となり、空を仰ぐ姿を
表しています。   -解説鬼胡桃




これですな、「仰ぎの手」 '071019 画像追加

物語を_鬼胡桃

Category : おわら風の盆


踊りには物語があるそうな、
胡弓、三味線の音と唄により静かに展開される物語が
観客を引きずりこむのだろう、

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示