FC2ブログ

車を選ぶ

Category : 自動車

そろそろ次に乗る車を選ばなきゃーと思って
どの車が欲しいのか物色している

今の車は新車で購入してから13年目で
走行距離は、95,000km弱である
距離が伸びていないのは、自動車の他に
バイクと自転車があるからである

10万キロを超えると、部品交換のため大きな出費がある
それの手当てをしてもう10年乗るのか
それとも、近いうちに新車に替えてあと15年乗るか

車を新しくする理由は何だろう 061128
今の車、まだ10年は乗れるから手を入れて乗ろうか、と
連れに話したところ10年はムリでしょ、と
どうせ乗り換えるのなら5年先より今の方が良いのでは…
となったのですがー、 
061202

いざ、車の選択を始めると二人の意見が合わないのだ。
私は、室内に自転車を積めて、横になれる車
そして、山菜採りに行けてスキー場にも行ける車を、
必然的にロードクリアランスが高くてホイールベースは短く
という条件になる。
相方はセダン、一歩譲ってワゴンを主張する。
現時点で候補に挙がったのは、Xtrailとレガシーワゴン
カタログをもらいに行った時、フォレスターのももらってきた。 061204



今の車の不満なところ 061129
1 車体が大きい (長距離なら良いのですが林道や街の中では持て余し気味)
2 最低地上高が小さい
3 回転半径が大きい
4 車中泊ができない
5 そろそろ部品交換などの費用がかかる

スポンサーサイト

写真展

Category : Photo

北海道の写真家 山本純一の写真展「越冬」
富士フォトサロンで開催される。

北海道の東部地域での写真で

シャッターチャンスという言葉は
何かたまたまそこへ行って良い情景に出会った、の様なニュアンスが漂うが
自然を相手にする写真でも、下調べをして頭の中で絵を作り上げ
その絵になるのが、それこそ数秒であろうと思われる。

木々の色、太陽や月の位置
これらはある程度目安が付けられるであろうが
1年に1度しかない、それこそシャッターチャンスであるが
1年待って再び訪れた時、付近の木の高さや草の高さは自分のコントロール下には置けない。
ましてや雲の形、湿度さらに動物の生態活動などはとても自分の意の通りにはならない。
大変時間のかかる作業である。とても自分にはできない。

06/11/17~23 富士フォトサロン東京 中央区銀座5-1 銀座ファイブ2F

07/01/19~24 富士フォトサロン札幌 中央区北2西4-2 札幌三井ビル別館1F

 

 

デジタルビデオデッキ

Category : あれこれ

地上デジタル放送受診可能なテレビジョンを買った時、
現在使用しているアナログのビデオデッキは使えないと
言われて、DVDレコーダーも買ったものさ。

ところがこれが半人前の機械で、自分ひとりでは
仕事ができないのだ。
今までのビデオは、ビデオデッキに録画したい番組を
入力すればそれで録画できたのに、今度買ったデジタル
のデッキはテレビ画面を使わないと入力できないのだ。

録画したい番組を入力するのに、今、人が見ている
テレビ画面にビデオ入力画面を表示しなければならない。
これは本来のビデオのあり方ではないと思うよ。

テレビジョンに関してデジタルはまだヨチヨチ歩きの技術
のような気がする。
ブラウン管を交換した方がよかったかもー。


デジタル放送

Category : あれこれ

テレビジョンを買った
地上波デジタル対応である
画像を見て驚いた
こんなにはっきりクッキリ見えるものか
私には異常な画像と映った

そういえば
レコードもアナログ録音からデジタル録音に変わった頃
やはり馴染めなかった
アナログで聞こえていたかすかな音が
綺麗さっぱりと無くなっていたのさ
その不自然さが私を音楽離れ
オーディオ離れ
にしたと思う

デジタル映像も成熟すれば
自然な画像になるのだろうか
必要以上にシャープなので
見ると疲れるのだが・・・

カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示