FC2ブログ

190220 竹島周辺の海底 韓国が無断調査 堆積物採取、論文で判明

Category : 韓国
DSCF2845
’19/02/20付北海道新聞朝刊4面の記事

竹島周辺の海底 韓国が無断調査
堆積物採取、論文で判


【ソウル共同】島根県・竹島(韓国名・独島)周辺の海底で、同島を実効支配する韓国が堆積物採取などの調査を行っていたことが、最近発表された研究論文で19日までにわかった。

研究は韓国政府が予算を計上、韓国国立の研究機関の関係者も執筆者に名を連ねている。

日本政府は国連海洋法条約上の「無断調査」にあたり、認められないとしている




DSCF2846
菅義偉官房長官は19日の記者会見で、外交ルートを通じ「わが国の領海および排他的経済水域(EEZ)で、事前同意がない中で科学的調査を行ったのであれば受け入れられないと強く抗議した」と述べた。

韓国は、竹島周辺の海底地形の調査や、資源開発をにらんだ研究を続けており、日本側は警戒している。




DSCF2850
論文はソウル大や韓国海洋水産省傘下の海洋科学技術院、デンマークの研究者らの連名で、米国拠点の陸水海洋科学協会の学術誌(2018年3月号)に掲載。

海底での窒素循環などについての研究で、竹島周辺の複数海域で12年7月、箱形の採泥器を使って堆積物を採取したとしている。




DSCF2851
一方、韓国外務省当局者は19日「独島は歴史的、地理的、国際法的に明白なわが国固有の領土で、いかなる日本の問題提起も受け入れられない」と強調。

これまで日本の講義を一蹴してきたとし「日本の不当な主張に対しては断固として対応していく」とした。




スポンサーサイト



170411 駐韓大使に韓国不快感

Category : 韓国
170405駐韓大使


'17/04/05の朝刊一面に「駐韓大使が帰任 3カ月ぶり」の見出しで、
韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題で、対抗措置のため一時帰国していた長嶺安政駐韓大使が4日、ソウルへ帰任した。
近く黄教安ファンギョアン大統領代行と会い、慰安婦問題の最終解決を目指す一昨年末の日韓合意を遵守するよう働き掛ける。

長嶺氏は4日夜、ソウルの金浦空港で報道陣に「早速黄大統領代行にお会いして、日韓合意の実施について強く求めていく」と述べた。

釜山の少女像は移転の見通しが立っていないが、日韓合意を結んだ朴槿恵前大統領が罷免されるなど韓国の政局が大きく動いたため、帰任が決まった。

また、北朝鮮が週内にも、核実験や弾道ミサイル発射などを強行する懸念もあるため、日韓の連携を密にする。
〜とした。




170406北朝鮮ミサイル


4月6日の朝刊一面には、
「北朝鮮の挑発警戒 ミサイル発射 政府、失敗の見方も」と題し、
北朝鮮が弾道ミサイルを発射した5日、日本政府は米韓など関係国との連携を取りながら、情報分析を進めた。
弾道ミサイルの高度や飛距離から発射が失敗だったとの見方が広がったが、米国などを揺さぶるため、北朝鮮がさらなる挑発行動に出る可能性も大きいとみて警戒を強めている。

政府は、軍事力行使を含む「あらゆる選択肢」を排除しないとするトランプ米政権の対応が焦点になるとみており、米側との情報共有を急ぐ構え。
菅氏は会見で「米国の『あらゆる選択肢がテーブルの上にある』といった発言は評価している」と述べた。
〜とある。




170407駐韓大使


4月7日朝刊7面中段に
「黄大統領代行と早期面会困難に 駐韓大使に韓国不快感」との見出し

韓国外務省の報道官は6日の記者会見で、ソウルに帰任した長嶺安政駐韓大使が黄教安ファンギョアン大統領代行に面会を求める発言をしたことについて、事前に「両国間で調整されていない状況で対外的に話すのは適切でない」と不快感を表明した。
日本側は今後も調整を続ける方針だが、早期の面会は困難な情勢だ。

報道官は面会の可否について「外交慣例や必要性などを総合して検討し、判断する」と説明。
検討に時間がかかることを示唆した。

長嶺氏が、従軍慰安婦問題の解決を確認した日韓合意の履行を求めるために面会を申し込んでいることから、日韓合意への反発が強い韓国世論に配慮したとみられる。

韓国メディアは、大使と大統領代行では「格が合わない」との見方もあると報じた。

〜と。



駐韓大使が4日に帰任し、北朝鮮が5日にミサイル発射。
政府の、軍事力行使を含む「あらゆる選択肢」を排除しないとするトランプ政権の対応に対する5日の記者会見。

慰安婦像の移転や撤去が少しも進んでいない中での大使の帰任が、朴槿恵前大統領が罷免され韓国の政局が大きく動いたためとしているが、それだけだろうか。





170311 朴槿恵大統領罷免宣告の記事

Category : 韓国
P3136265 (1 / 1)


3月11日の朝刊記事

10日、南スーダンPKO5月末めどに撤収することを国家安全保障会議が決定の記事が大きく、
同じく10日、韓国憲法裁判所が朴槿恵大統領(65)の罷免を宣告した記事が小さく並んだ。

朴氏は2013年韓国初の女性大統領として就任したが、罷免された韓国大統領も初めてで、大統領在任中は内乱罪などを除いて刑事訴追されない特権があったが、失職によって捜査当局は追及を強める見通しで,朴氏の逮捕や起訴に踏み切る可能性もあると報じた。



170108 少女像対応で朴外交を批判 韓国紙

Category : 韓国
170110慰安婦少女像韓


少女像対応で朴外交を批判 韓国紙


「少女像対応で朴外交を批判 韓国紙」との見出しの1月8日の北海道新聞の記事である。
韓国・釜山の日本総領事館前に従軍慰安婦被害を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置として日本が駐韓大使の一時帰国などを決めたことに対して、保守系の中央日報は、地元自治体や韓国外務省の未熟な対応と、像設置を求める世論に押される韓国当局の事情を考慮せず日本が取った「超強硬手段」が、関係冷却化を生んだと嘆いた。

〜と、報じている。

地元自治体や韓国外務省の未熟な対応や世論に押される韓国当局の事情を考慮して、黙認してくれないから両国の関係が冷却化したと・・・。

韓国やその自治体の未熟と法に基づく対応ができない韓国当局であることを明らかにしながら、日本がとった措置を弱者に対する「超強硬手段」だと北海道新聞は言っているようだ。






161231 釜山に少女像設置

Category : 韓国
161231少女像設置

'16/12/31の北海道新聞朝刊2面に 釜山から松本創一記者の記事

釜山に少女像設置 市民の抗議受け容認
の見出しでカラー写真

韓国南部・釜山の日本総領事館前の歩道で30日、地元の市民団体が従軍慰安婦被害を象徴する少女像を設置し、固定した。
道路を管轄する釜山市東区は、28日に同じ団体が一時的に設置した際、不法だとして撤去したが、市民の激しい抗議を受け、容認に転じた。
〜と、報じた。


DSCT0291 (1 / 1)

同日付朝刊5面に、同記者の記事

政権機能不全が背景 釜山に少女像 地元に判断丸投げ
の見出し


DSCT0292_1.jpg

韓国第2の都市、釜山の日本総領事館前に新たな慰安婦少女像が設置されたのは、「最終的かつ不可逆的な解決」をうたった慰安婦合意を進める朴槿恵政権が大統領弾劾を受けて機能不全に陥っている現状が背景にある。

安倍晋三首相が元慰安婦への謝罪の手紙を拒否したことなど日本側の態度も、韓国国民の合意に対する拒否感を増幅させている。

〜とした。


釜山の総領事館は、釜山駅近くの市街地にある。
少女像は歩道の石材を剥がしコンクリートで固定された石盤の上に、日本総領事館の建物に向き合うように設置された。
日本政府は、釜山の少女像が設置されないよう韓国側に要求していたが、朴政権の行政掌握力が著しく低下する中、韓国外務省は「地元自治体の問題」と丸投げ。

この日も同省は「政府と自治体、市民団体が外国公館の保護に考慮しながら、慰安婦問題を記憶するのに適切な場所を探すため、知恵を集めることを期待する」と第三者のようなコメントを発表した。

道路を管理する釜山市東区の朴三碩パクサムソク区長は30日、「国家間の問題について、地方自治体の首長が判断できることではない」と設置を容認した理由を鮮明した。

〜などとしている。


161229少女像撤去

'16/12/29北海道新聞朝刊3面に、

釜山に慰安婦少女像 日本総領事館前 警察が撤去
の見出しで松本創一記者の記事が書かれていたが、固定される前に警察と道路を管轄する地元自治体が撤去した。

韓国側の財団は合意時点で存命だった46人の元慰安婦に一人当たり約1億ウォン(約1千万円)の現金支給を開始。
これまでに7割を超える34人が現金を受け取る意思を表明した。

〜などと、報じていたのでブログに載せるつもりはなかったのだが、状況が一転したので記録することにした。



カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示