FC2ブログ

190831 XQ1修理完了

Category : カメラ
190831 XQ1修理完了


DSCE5633
FUJIFILM XQ1のコマンドダイヤルが言うことを聞かなくなった。
接点に埃が入って絶縁されないように感じたので、引き取り修理サービスを受けることにした。

引き取りに来た時もXQ1とカメラ名を伝えていたのだが、大きな箱を持ってきた。



DSCE5634
カメラ3台が入るというが、汎用性と運搬効率を考えたのだろう。
引き取りに来てから9日目に修理完了し発送すると連絡が入った。

送られてきた箱も引き取り時と同じ大きさのものだった。



DSCE5637
分解掃除するのかと思ったが、操作ダイヤル動作不良のため操作関連部品交換したと修理報告書に書いてあった。

他に外装ネジ2本が脱落していたので取り付けしたと・・・。



DSCE5635
修理後各部点検し機能動作に異常なしとのこと。


R0016811
交換はコマンドダイアル関係で、MENU/OKボタンはそのまま


R0016812
三脚用ネジの右側の固定ネジ2本が脱落していたのだろう。
いつ脱落したのか気がつかなかった。



DSCE5638
これでまた暫くはメモ用として使える。



スポンサーサイト



180221 TOSHIBA の SDカード

Category : カメラ
R0016719
TOSHIBAのSDカード 16GB を買った。


R0016720
CLASS⑩である。


R0016721
無料保証期間は5年間とある。
SanDisk ultraII SDカード、SDHC UHS-Iカードは無期限保証であった。
PanasonicのSDHCかードは、製造上の不良の場合新製品との交換とある。



R0016713
SandiskはMade in China 、パナソニックは台湾製である。


R0016718
TOSHIBAはMADE IN JAPAN である。
これほどカードの裏に大きく表示してあるのは初めて見た。






170908 身辺整理 カメラカタログ

Category : カメラ
DSCT1187
身辺整理を始めた。

今回は、カメラのカタログ。
今まで使った思い出深いカメラのカタログである。
デジタルカメラを使いだしてから既に10年も経ち、使うことのない置物となっていたフイルムカメラは最近全て処分してしまった。

せめてカタログだけでもと思い保管していたのだが、「身軽に動けるようにして−」との神の声。
国土地理院の2万5千分の一の地形図も行動範囲を考慮しながら手をつけることになるのか・・・。




170711 XF18-55mmF2.8-4R LM OIS と DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

Category : カメラ

DSCT0899
X-T1 XF18-55mmF2.8-4R LM OIS と K-S2 DA16-84mmF3.5-5.6ED DC WR の撮り比べをしました。
撮影条件は、ISO200に固定してautoで撮影しました。
撮影距離や焦点距離は大雑把で撮影日時も同時ではないので厳密には同条件ではありません。



DSCT0887
X-T1のフイルムシミュレーションは、「PROVIA/スタンダード」
K-S2の画像仕上げは、「鮮やか」に設定


IMGP2228



DSCT0888


IMGP2229



DSCT0889


IMGP2232



DSCT0890


IMGP2233



DSCT0891


IMGP2234



DSCT0892


IMGP2235



DSCT0893


IMGP2236



DSCT0894


IMGP2237



DSCT0895


IMGP2238



DSCT0896


IMGP2239



DSCT0897


IMGP2240



DSCT0898


IMGP2241



DSCT0900


IMGP2242



DSCT0901


IMGP2248



DSCT0902


IMGP2243



DSCT0903


IMGP2245



170207 PENTAX KP のタカログ

Category : カメラ
170206 KP

カメラ店へ寄った時、PENTAX の新製品 KP のカタログがあったのでもらってきた。

表紙にはカメラの写真がない
こんなカタログ 前にも見たことがある。



170206 MZ-3

そう PENTAX MZ-3 だ。
この後にペンタックスの35mmフイルムを使う機種の独特なスタイルの旗艦機MZ-1が発売されたので、MZ-3は中級機という位置づけであった。



170206 KP0001

表紙をめくると初めてカメラの写真が現れる。

KPも旗艦機と言われるK-1の後に発売されたので中級機なのであろうが、K-3IIも中級機と言われているのでK-3IIの後継機ではないかとの声もあるが、K-3IIの後継機は別に開発中との声もある。

PENTAX SP のデジタル版ということでつけた名称で、そういう名称の付け方はいただけないという声もある。



170206 MZ-30001

カタログの表紙をめくるとカメラの写真があるのは、このMZ-3が先輩なのだ。




カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示